篠山紀信が7人の豪華出演陣を撮りおろし! 吉田修一原作映画『怒り』のポスターが完成

(上段左から)篠山が撮り下ろした妻夫木、渡辺、綾野、宮崎、松山、森山、広瀬

(上段左から)篠山が撮り下ろした妻夫木、渡辺、綾野、宮崎、松山、森山、広瀬

原作:吉田修一×監督・脚本:李相日の『悪人』タッグが6年ぶりに挑むのは、『怒り』。SNSやモバイルの発達により、家族や友人、ときに愛する人でさえ、簡単に疑ってしまう不信の時代に“信じる”とは?という根源的な問いかけを一つの殺人事件をきっかけに投げかける群像ミステリーだ。

今回、川村元気(企画・プロデュース)が本作のポスター撮影を日本映画界の巨匠・篠山紀信に「≪俳優7人≫ではなく≪登場人物7人≫を撮ってほしい」と依頼。被写体となる主演の渡辺謙はじめ、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、宮﨑あおい、妻夫木聡ら7人を日本が世界に誇る天才・篠山紀信が撮影しそのポスターがお披露目となった。

川村元気(企画・プロデュース)コメント

女優、アイドルから、歌舞伎、相撲、そしてジョン・レノンまで。
混沌とした世界に生きる人間たちを、最も魅力的に切り取る篠山紀信さん。
今回、日本を代表する七人の俳優達の「怒り」を撮っていただくにあたり、篠山紀信さん以外に思いつきませんでした。
この俳優達も、篠山さんなら、ということで撮影中にスタジオまで来て、役のままで撮影に応じてくれました。
果たして、見事な「七人の怒り」がそこに写し出されたと思っています。

篠山紀信コメント

これまで俳優を撮影することがあっても、
役を引きずったままの役者をスタジオで撮影をするのは初めての経験で、面白く、贅沢な時間でした。
スタジオで撮影しているのに、どこかドキュメンタリーのようで、
今まで何度も撮影している役者の見たことのない顏を撮影できたと思います。
これだけの役者が集まってくると、不思議な力が湧いてくるポスターになったと思います。


映画『怒り』
9月17日(土)より全国東宝系にて公開

原作:吉田修一(「怒り」中央公論新社刊)
監督・脚本:李 相日
出演:渡辺謙 森山未來 松山ケンイチ 綾野 剛
広瀬すず 佐久本宝 池脇千鶴 ピエール瀧 三浦貴大 高畑充希 原日出子
宮﨑あおい 妻夫木 聡

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

吉田修一

生年月日1968年9月14日(50歳)
星座おとめ座
出生地長崎県長崎市

吉田修一の関連作品一覧

妻夫木聡

生年月日1980年12月13日(37歳)
星座いて座
出生地福岡県

妻夫木聡の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST