芸能界【黒】の代名詞・松崎しげるが『名探偵コナン』最新作に殴りこみ!?

黒いのに黒…/(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

黒いのに黒…/(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

1996年1月からTVアニメがスタート、1997年4月には劇場版シリーズが始まり、『名探偵コナン』TVアニメ&劇場版シリーズは、今年20周年に突入! 最新作『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』は4月16日(土)に公開となる。

今回描かれるのは、コナンの宿敵「黒ずくめの組織」が日本警察から奪った“スパイのリスト”を巡る、FBIや公安をも巻き込んだシリーズ最大の頂上決戦(バトルロイヤル)ミステリー。20周年というメモリアルイヤーにふさわしい超大作だ。そして、そんなストーリーと共に、コナンファンの間で大きな話題となっているのは、本作のプロモーションとして立ち上げた、【BLACK IMPACT PROJECT(ブラック・インパクト・プロジェクト)】“黒ずくめの組織”にちなんで日常に溢れる様々なモノや場所を、黒く染めたり、黒ずくめの組織がジャックしていくという一大プロジェクトだという。

今回、大詰めを迎える本プロジェクトの集大成には、この人しかいない! と、映画スタッフから“芸能界【黒】の代名詞”松崎しげるに、コラボレーションを熱烈オファー。元々、コナンは子供達とよく見ているという松崎は「父の威厳を保てる」として、これを快諾。昨年11月に発表された、本作のブラックビジュアルを模した、松崎しげる版「ブラックビジュアル」が制作された。

本来コナンが位置する箇所に不敵な笑みを浮かべる松崎しげるが佇むこのビジュアルは、まさにその名の通り“ブラックインパクト”。さらには、組織のNo.2=ラムの名前が「and Shigeru」と書き換えられており、まるで組織を統べる黒幕かのような、“聖域の扉が開く”衝撃のコラボレーションビジュアルが実現した。

《松崎しげる氏コメント》

黒といえば松崎しげる、松崎しげるといえば黒!
長く芸能界をやってきて、色が黒いだけでこんなオファーがあるというのはびっくりなところですが、アニメは子供達と一緒によく見ているので、日本を代表するヒーロー・コナン君と一緒にコラボできるのは、狂喜乱舞、最高に嬉しい!父としての威厳が保てます。
もう66歳になりますが、いいオヤジがコナン君と共に仕事ができるというのは、若返りの秘訣の1つですね。
是非!今年は劇場版『名探偵コナン』を、映画館に観にコナン(来ない)とね(笑)!

【BLACK IMPACT PROJECT】その他展開

◎最新作を観て歴代劇場版19作品から1本無料視聴!入場者プレゼント「青山剛昌からの純黒の感謝状」
◎黒ずくめの組織がジャック!真っ黒表紙の「週刊少年サンデー(3月16日売り)」
◎地上300mの展望台がブラックライトに染まる!「あべのハルカス」展望台で特別展示
◎TOHOシネマズ限定販売のオリジナルフレーバーポップコーン(黒ゴマ黒蜜味)

>『劇場版名探偵コナン』の記事をもっと読む


劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)
2016年4月16日公開

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

松崎しげる

生年月日1949年11月19日(69歳)
星座さそり座
出生地東京都江戸川区

松崎しげるの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST