“世界一難しい恋”ほど燃える!? 禁断の恋を疑似体験できる映画5選―TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

映画の中で描かれるラブストーリーには時に“禁断の恋”が存在します。特にファンタジーな設定の場合、現実にはありえないと思いながらもちょっと憧れてしまう人もいるはず。そんな恋愛を映画の中で疑似体験させてくれる作品を集めました。

恋した美しい人はヴァンパイアだった…

  トワイライト~初恋~

トワイライト~初恋~

好評レンタル&発売中

同名ベストセラー・シリーズを映画化したファンタジー・ロマンスの第1作。転校生のヒロインとヴァンパイアの美少年との禁断の恋と、彼女を巡るヴァンパイア同士の熾烈な抗争を描く。主演はクリステン・スチュワートとのロバート・パティンソン。

【疑似体験Point】

人間とヴァンパイアのカップルという組み合わせが流行するきっかけとなった作品です。

この映画で人気に火がついたクリステン・スチュワートとロバート・パティンソンの化学反応が素晴らしく、最高のカップルだと思えます! 特にエドワード役のロバート・パティンソンは本物のヴァンパイアのように美しくて怪しげな魅力で、ヒロインの人間ベラのように、映画を観たら思わず目と心を奪われてしまうはず…。

一方で、ヴァンパイアと対立する狼一族のジェイコブ役のテイラー・ロートナーは、対照的なワイルドさが魅力的です。2人からアプローチされるヒロインのように、女性はどちらが好みか考えながらも楽しめるでしょう。

シリーズの1作目ということで、人間とヴァンパイアの2人が運命的に出会いお互い惹かれていく様子が描かれています。 まさに“初恋”のドキドキ感を味わってください。

⇒作品紹介・レビューを見る

ゾンビだって恋をしてもいいじゃない

  ウォーム・ボディーズ

ウォーム・ボディーズ

好評レンタル&発売中

人気ヤングアダルト小説を映画化した青春ゾンビ・ラブコメディ。人間の女の子に恋した純情ゾンビ青年の一途で不器用な禁断の恋の行方をユーモラスに綴る。主演はニコラス・ホルト、共演にテリーサ・パーマー、ジョン・マルコヴィッチ。

【疑似体験Point】

主人公がゾンビ。普通のゾンビは飢えて人間を食べることしか考えていないはずだけど、主人公のゾンビRはいろんなことを考え始め、そして人間の女の子に恋をしてしまいます。

そう、これは普通のゾンビ映画ではありません! ホラーというよりラブコメ! ゾンビが苦手な人にもぜひ観てほしい! 主人公のゾンビがなぜかイケメンなところも魅力的。

ゾンビRの趣味はレコード収集で、素敵な音楽がたくさん流れます。主人公ゾンビの名前がR。恋をする女の子の名前はジュリーで頭文字はJ。まさに彼らはゾンビが発生した世界でのロミオとジュリエットでした。有名なバルコニーのシーンの再現もあったり…。

2人の恋が発展すると、物語は思いがけないラストへと進んでいきます。愛は世界を変えるのか!? ゾンビ映画なのに、胸キュンすること間違いなし!

⇒作品紹介・レビューを見る

将来こんな恋愛がフツウになる世界が訪れるかも…?

  her/世界でひとつの彼女

her/世界でひとつの彼女

好評レンタル&発売中

コンピュータがさらなる進化を遂げた近未来を舞台に、傷心の作家が女性の人格を有した人工知能型オペレーティング・システムと心を通わせ、本気で恋に落ちていく切なくも愛おしい姿を描く異色のラブ・ストーリー。

【疑似体験Point】

スマホを持つことが当たり前になって、どんどんOSも進化していき、いつでも話しかけたら答えてくれるようになった現在。そう考えると、この映画のように人工知能が感情を持ち始める…という未来はそう遠くないのではないのかもしれません。

そして感情を持った人口知能は、実態がないということ以外は、私たち人間と何も変わらないのではないかと思えます。その相手に親しみを感じ、恋心を抱いてしまう人がいても決しておかしくはないでしょう。でも、実態がないから触れられない…それはやっぱり何よりも寂しいことだと気づいてしまいます。

実態がないからこそとても重要な役割を果たしている人口知能の声を、スカーレット・ヨハンソンが物凄くセクシーにリアルに演じています。もしあなたのOSがこんな魅力的な声で優しく話しかけてくれたら、主人公のように恋に落ちてしまうかも…?

⇒作品紹介・レビューを見る

時空を超えて出会った運命的な2人

  ニューヨークの恋人

ニューヨークの恋人

好評レンタル&発売中

恋にも仕事にも熱心だが、なかなか思うようにいかないケイトは、アパートの階下に住む元恋人の部屋で19世紀からやって来たというレオポルドと出会いう。メグ・ライアンとヒュー・ジャックマン共演の時空を越えたラブストーリー。

【疑似体験Point】

元祖ラブコメの女王のメグ・ライアンと、まだ若きヒュー・ジャックマンが演じるファンタジーラブコメディ。 ヒュー・ジャックマンは今でこそ某アメコミ映画のキャラや、ワイルドな役柄の印象が強いですが、この作品では19世紀の貴族を演じていて、紳士的な振舞いがとても似合っていてカッコ良かったです。

文字通り“白馬の王子様”が現代のNYの街に現れます! 突然、現代へタイムスリップしてしまったレオポルドが、最初は戸惑いながらもだんだん現代に馴染んでいく姿が面白いです。そして、現代でキャリウーマンのケイトと出会って、お互い惹かれていきますが、異なる時代を生きてきた2人の運命はいかに…!?もしかしたらあなたの運命の相手は違う時代にいるのかも…?

⇒作品紹介・レビューを見る

元祖“禁断の恋”が現代風に生まれ変わる!

  ロミオ&ジュリエット

ロミオ&ジュリエット

好評レンタル&発売中

シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』を舞台を現代に変え映画化。いがみ合うモンタギュー家とキャピュレット家をギャングという設定に変更するなど、思い切ったアレンジが加えられている。レオナルド・ディカプリオとクレア・デーンズ共演。

【疑似体験Point】

今ではそれぞれ演技派として知られるようになったレオナルド・ディカプリオとクレア・デーンズ。そんな2人の若くて初々しい姿が見られる作品です。

原作はあまりにも有名なので、どんなストーリーでどんな結末が待っているか知っている人は多いと思いますが、設定を現代に変えていることで、アレンジが良いスパイスとなり、スタイリッシュで面白くなっています。一方で台詞はシェイクスピアの美しい言葉をそのまま使っているところが魅力的です。

2人が水槽越しに出会って恋に落ちるシーンがロマンティックで素敵です! 出会いから終わりまで、たった5日間の出来事というのが信じられません。 やっぱり“禁断の恋”といえば、ロミジュリを見ずには語れないでしょう!

⇒作品紹介・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:Chihiro

TSUTAYAで映像バイヤーをしています。
ミニシアター系作品をよく観ますが、ハリウッド超大作も好きです。
得意なジャンルはラブコメ、ミュージカル、SF、ゾンビなど。
アメリカの学園映画に必ず登場するプロムは永遠の憧れ。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST