「もし最後のドーナツの一個を食べたら…」と忠告するも、躊躇なくドーナツをパクリ。そして禁断の戦い(シビル・ウォー)へ!?

(C)2016 Marvel.

(C)2016 Marvel.

日本でも公開3日間で約7億4,000万の興行収入を記録しGWの大ヒット作品となっている『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。アイアンマン、キャプテン・アメリカというマーベルを代表する2人が“友情”によって対立し“アベンジャーズ”をニ分する“禁断の戦い(シビル・ウォー)”へ発展してしまう様を描いた作品。

今回公開されたのは、アイアンマンを演じるロバート・ダウニーJr.とキャプテン・アメリカを演じるクリス・エヴァンスが、最後の一つのドーナツを巡る一幕を映した映像だ。

すでにドーナツを手にするダウニーJr.に「おはよう」と挨拶をするクリス。そしてそのドーナツを見つめながら「赤と白と青のスプリングルの付いたドーナツの最後の一個?」と聞くも、ダウニーJr.は無言でパクリ。クリスは念を押すように「もし最後のドーナツの一個を食べたら何が起こるって僕は言ったっけ?」と語りかけ…。

最終的にはダウニーJr.が「いいかいこれを使わないならプレス・ツアーはキャンセルするよ」というジョークも飛び出すほど、撮影の裏側では仲良しでお茶目な3人の姿を垣間見ることができる。

>『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の記事をもっと読む


映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
大ヒット上映中

原題:Captain America : Civil War
監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、ドン・チードル、ポール・ベタニー、エリザベス・オルセン、チャッドウィック・ボーズマン、ポール・ラッド
全米公開:2016年5月6日
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・エヴァンス

生年月日1981年6月13日(38歳)
星座ふたご座
出生地米・マサチューセッツ・サドベリー

クリス・エヴァンスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST