マルフォイこと トム・フェルトンが新作PR&「ハリコレ」で来日、ファンに大サービスも!

マルフォイこと、トム・フェルトン

マルフォイこと、トム・フェルトン

6日(金)、『ハリー・ポッター』シリーズのマルフォイ役で知られる俳優トム・フェルトンが、都内で行われた映画『復活』の舞台挨拶に登壇した。『復活』は、古代ローマを舞台にイエス・キリストを処刑した百人隊長クラヴィアス(ジョセフ・ファインズ)が、消えたキリストの遺体を探し求める姿を描く作品。トムは劇中で、クラヴィアスの部下で副官のルシウスを熱演している。

 

白い歯を見せるトム

ハリウッドスターと触れ合うことができるファンイベント「ハリウッド・コレクターズ・コンベンションNo.9」<7日(土)~8 日(日)にかけて都内で開催>への参加も兼ねて来日したトムは、笑顔で会場入り。大勢のファンが集まった当日の模様は、LINE LIVEで生中継されており、ファンにあいさつを済ませたトムは、LINE LIVEのカメラに向かって「コニチワ!」「アリガト!」と日本語を交えながら手を振り、さらにはマスコミのカメラを借りて撮影するというひょうきんな一面を見せて、会場を沸かせた。

カメラを構える姿もかっこいい…。

髪をかき上げながらカメラを構えるトム

女性ファンから『復活』のロケーションの美しさを絶賛されたトムは、「マルタ島やスペインで撮影したんだけど、スペインの田舎にある丘や山は作品にぴったりだった」とニッコリ。一方、撮影中のハプニングやアクシデントについて訊かれると、自身にあてがわれた馬が全く合わなかったことを明かし、「4日間の撮影中、(馬を)コントロールすることが大変だったよ」と苦笑いを見せた。

ピースサインでパチリ

ピースサインのトム

東日本大震災への支援を行ってきたトムは、先日発生した九州地方の地震について、自身を長きに渡って応援してきてくれた日本のファンのために、何かしらの支援をしていきたいとコメント。マスコミ向けのフォトセッションの後には、ファンにも撮影を許可し、さらにはファンと一緒に写真撮影をする一コマも。トムはファンにハグや握手の大サービスを見せながら降壇し、大盛況の舞台挨拶は幕を閉じた。

(取材・文:岸豊)

ハリウッド・コレクターズ・コンベンションNo.9

開催日時:2016年5月7日(土)8 日(日)/ 10:00~18:00 会場:ホテルグランドパレス
(千代田区飯田橋1-1-1) 東西線 半蔵門線 都営新宿線 「九段下駅」から徒歩1分
トム・フェルトン&ジェイソン・アイザックス(マルフォイの父ルシウス役)サイン会・撮影会(有料)
公式特設ページ:http://www.hollycon.jp/

プレゼントされたLINEの人気キャラクター”ブラウン”と一緒に。手元にあるのはトムが描いたブラウンのイラスト。

プレゼントされたLINEの人気キャラクター”ブラウン”のぬいぐるみと一緒に。手元にあるのはトムが描いたブラウンのイラスト。このイラストは、LINEの公式Twitterアカウントから抽選で1名にプレゼントされるとのこと。


映画『復活』

ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開<3週間限定上映>

監督:ケヴィン・レイノルズ 『ロビン・フッド』
出演:ジョセフ・ファインズ 『恋におちたシェイクスピア』/トム・フェルトン 『ハリー・ポッター』シリーズ
クリフ・カーティス 『ラスト・ナイツ』 他
2016年/アメリカ/原題:Risen

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

トム・フェルトン

生年月日1987年9月22日(31歳)
星座おとめ座
出生地英・ロンドン・ケンジントン

トム・フェルトンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST