新作映画『スノーホワイト/氷の王国』を観るべき3つの理由――ファンタジー映画のDNAを継承する“イイトコ取り”大作

(C) Universal Pictures

(C) Universal Pictures

『スノーホワイト/氷の王国』ってどんな映画?

グリム童話「白雪姫」を題材にし、日本でもヒットを記録したファンタジー大作『スノーホワイト』の続編。スノーホワイトの活躍によって、邪悪な女王・ラヴェンナは滅ぼされた。一方、その妹で氷を自在に操る魔力をもったフレイヤは、北の大地で新たな王国を建設。その勢力をスノーホワイトが治める南の国に広げようとしていた。ハンターのエリック、女戦士のサラは世界の平和を守るため、行方不明となった“魔法の鏡”を探す旅に出る。

観るべき理由:1――ファンタジー映画の成熟した歴史を目撃

近年、映像技術の発達により、数々の名作&ヒット作が生まれるようになったファンタジー映画。その“イイトコ取り”を実現させたのが、『スノーホワイト/氷の王国』だ。氷を操る女王、といえば『アナと雪の女王』『ナルニア国物語』を連想させるし、ドワーフと呼ばれる体が小さい種族が、エリック&サラの旅のお供をする姿は『ホビット』そのもの。きっと誰もが「一度は見たことある」要素や設定が、絶妙なバランスで散りばめられている。

「それってパクリ?」という声も聞こえてきそうだが、古くは民話や神話といった伝承文学から、童話や児童文学などの書籍文化、そして映画という映像メディアと長年にわたり、脈々とDNAが受け継がれている歴史は見逃せない。ファンタジー映画特有の成熟した“厚み”を感じられるのが本作の醍醐味だ。

観るべき理由:2――個性あふれる3人の“ヒロイン”

本作を彩るのは、個性あふれる3人の“ヒロイン”だ。1人目は氷の女王・フレイヤで、氷の王国に君臨する絶対的な権力者という役どころ。実は魔力に目覚めるきっかけには、ある悲劇が隠されており、その後各地で子どもをさらっては戦士に育て上げるという「ゆがんだ母性」が物語の重要なカギとなる。一方、そんなフレイヤのもとで育ったサラは、戦うヒロインとしての活躍に加えて、幼なじみであるエリックとの恋愛模様も描かれる。

そして前作で滅ぼされたはずの邪悪な女王・ラヴェンナも登場! どのように復活を遂げるのかが大きな見せ場だ。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でも存在感を発揮したオスカー女優、シャーリーズ・セロンが続投し貫録たっぷりの邪悪ぶりを披露している。3人それぞれに女性特有の悩みや葛藤を抱えており、「誰に共感できるか?」と女子トークが盛り上がりそう。

観るべき理由:3――こっちが元祖?ハリウッドにもあった泥沼不倫劇

3人のヒロインが輝きを放つ本作だが、その一方で前作の主人公だったスノーホワイトの扱いがなかなかヒドイことに…。邪悪なラヴェンナを倒し南の国を統治しているはずが、本作では魔法の鏡に精神を蝕まれ、苦しむ様子(しかも後姿)が一瞬映るだけなのだ。

その背景には、前作の主演女優であるクリステン・スチュワートと、メガホンをとったルパート・サンダース監督との不倫騒動があったとも。日本でも似たような泥沼不倫劇が話題を集めているが、クリステンは当時の恋人と破局、サンダース監督は離婚とそれぞれに代償を払った。ただ、現在は2人とも見事キャリアを復活させており、クリステンはフランスのアカデミー賞といわれるセザール賞で、助演女優賞をアメリカ人女優として初受賞。サンダース監督もハリウッド版『攻殻機動隊』に抜てきされ、手腕を発揮している。

(文・内田涼)


映画『スノーホワイト/氷の王国』
5月27日(金)全国ロードショー

原題:The Huntsman: Winter's War
監督:セドリック・ニコラス=トロイヤン
脚本:エヴァン・スピリオトポウロス、クレイグ・メイジン
製作:ジョー・ロス
製作総指揮:サラ・ブラッドショウ、パラク・パテル
出演:クリス・ヘムズワース(“ハンター”エリック)/ シャーリーズ・セロン(“邪悪な女王”ラヴェンナ)/エミリー・ブラント(“氷の女王”フレイヤ)/ジェシカ・チャステイン(“戦士”サラ)/ニック・フロスト
配給:東宝東和

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

エミリー・ブラント

生年月日1983年2月23日(36歳)
星座うお座
出生地

エミリー・ブラントの関連作品一覧

クリス・ヘムズワース

生年月日1983年8月11日(35歳)
星座しし座
出生地豪・メルボルン

クリス・ヘムズワースの関連作品一覧

シャーリーズ・セロン

生年月日1975年8月7日(43歳)
星座しし座
出生地南アフリカ

シャーリーズ・セロンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST