大ヒット中!『ズートピア』を見た後に楽しめる動物映画4選―TSUTAYA通スタッフおすすめ

ディズニー映画『ズートピア』がロングランで大ヒット中!中には何度も「ズートピア」が見たくなる、”ズートピアロス”の方もいるとか…そんな方にオススメの、『ズートピア』を観終わった後に楽しめる動物映画を集めました!

クールなお父さんキツネが活躍するストップモーションアニメ

  ファンタスティック Mr.FOX

ファンタスティック Mr.FOX

好評レンタル&発売中

ロアルド・ダールの「すばらしき父さん狐」を、『ダージリン急行』のウェス・アンダーソン監督がストップモーションアニメで映画化。ファンタスティックに生きたい父さん狐Mr.FOXと仲間達が人間に戦いを挑む!

【『ズートピア』と関連するPoint】

『ズートピア』でウサギのジュディとバディを組むアカギツネのニック。ニヒルでちょっと斜に構えたところが魅力のニックですが、「ファンタスティック Mr.FOX」のお父さんキツネも格好良さでは負けてはいません。

Mr.FOX氏はかつては盗みに手を染めていたものの、今は足を洗い、妻と息子と暮らす良き父親。しかし、丘の家を購入したことから、人間たちとトラブルになり、戦いが勃発することになります。

Mr.FOX氏の英語版の声はジョージ・クルーニーが担当していることからもわかるように、Mr.FOX氏は本当にクール&ダンディ。キツネらしい頭脳のキレと男らしさで問題を解決していきます。その他、クールビューティーな妻・Mrs.FOXや、ちょっと変わり者の息子アッシュ、一緒に戦う動物たちも本当に個性的。映画全体がどこか飄々としていて、ウェス・アンダーソン節が全開なのも楽しいポイント。『ズートピア』のニックとは一味違うキツネが主人公の物語です!

⇒作品紹介・レビューを見る

やんちゃな男の子ウサギが活躍するファミリー・ムービー

  イースターラビットのキャンディ工場

夢を抱いてイースター島を飛び出しハリウッドへとやって来たうさぎの若者が、ひょんなことから人間の青年と友情を育み、互いに力を合わせて大冒険を繰り広げる姿を描く。

【『ズートピア』と関連するPoint】

イースター島にあるキャンディの国では、うさぎとヒヨコが世界中の子どもたちの為に、おいしいキャンディを製造中。この国の王子イービーは、父親の後を継いでイースターの日にキャンディを配達するイースターラビットになるはずが、ミュージシャンとして成功するという夢をあきらめきれず、キャンディの国を抜け出してハリウッドへ向かうことに。その道中事故にあい、介抱してくれた人間フレッドと出会い、お互いの夢を叶えていくことに…。

『ズートピア』のジュディは女性のウサギですが、本作の主人公イービーは男の子。性格はだいぶ異なりますが、夢に向かって一直線というところは同じ!

主人公イービー、ウサギの最強部隊ピンクベレー、ヒヨコの親分カルロスなど、CGによるモフモフ感の表現もバッチリ! 実写と融合している映画で内容はやや大人向けですが、ウサちゃん達の活躍が楽しめます!

⇒作品紹介・レビューを見る

牧羊豚を目指す子ブタのほんわかサクセスストーリー

  ベイブ

ベイブ

好評レンタル&発売中

収穫祭の賞品として農場主アーサーにもらわれた子ブタのベイブ。ある日アーサーはベイブに羊の見張りをさせようと思いつき、ベイブは羊たちにお願いする事でその役目を見事に果たした。やがてアーサーは牧羊犬コンテストにベイブを出場させようとするのだが……。

【『ズートピア』と関連するPoint】

子ブタのベイブが牧場の仲間に溶け込んでいき、やがて「牧羊豚」として活躍をする過程を描いた作品。

元気で怖いものしらずの『ズートピア』のジュディと違って、ベイブは臆病な子ブタ。でも彼は心優しく、素直で、ジュディと同じように頑張り屋。最初はベイブを疎ましく思っていた動物たちも、みんなベイブに協力し、信頼するようになります。

『ズートピア』と違って、『ベイブ』の世界は人間と動物が登場し、動物達も実写で登場するなど違いは多くありますが、何よりも『ベイブ』は動物映画の先駆け! そして、悲しみや過去にとらわれず、明るく前を向いて前進していくというメッセージはどちらの映画にも根底で通じるものがあります。動物映画で改めてほっこりしたい方にオススメです!

⇒作品紹介・レビューを見る

おとぎ話の世界に起こったミステリー

  リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

童話『赤ずきん』の世界をモチーフに、平和な森で起こった一つの事件を巡って容疑者4人の証言が食い違う“藪の中”状態に陥っていくさまを、シニカルかつ独創的に描いた痛快CGアニメーション・コメディ。

【『ズートピア』と関連するPoint】

『ズートピア』は実はジュディとニックというバディが重大な謎を解き明かしていく、Xファイルのようなクライム・サスペンスの要素もある作品。おとぎ話のような世界で謎解きが始まるといえば、元祖はこの『リトル・レッド』。大事なレシピを盗んだ容疑で3人と1匹の容疑者達が取り調べされ、怪しい証言に隠された謎が徐々に解き明かされていきます。

事情聴取により明らかにされる容疑者たちの裏の顔など、ミステリーの仕掛けが沢山詰まっていて、お子様だけでなく、大人も楽しめる作品となっています! 一度観た後にもう一度観るのがオススメです!

⇒作品紹介・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:かしこ

90年代のミニシアターブームから映画にはまり、気づいたら幾星霜。 単館系、文芸系、ドキュメンタリー映画をよく見ます。

最近は海外の映画祭にボランティアで参加したいと思いたち、もっぱら英語を勉強中。(でも道のりは遠い…)

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきのおすすめ映画はコチラ

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST