常盤貴子×池松壮亮―映画『だれかの木琴』より、官能的で危険な匂いのする予告編が到着!

映画『だれかの木琴』より  (C) 2016 『だれかの木琴』製作委員会

映画『だれかの木琴』より (C) 2016 『だれかの木琴』製作委員会

常盤貴子と池松壮亮が共演することで話題の映画『だれかの木琴』より、劇中で披露される官能的なシーンの数々を収めた、危険な匂いのする予告編が解禁となった。

本作は、ふとした心の隙間に入って来た美容師の男に、どうしようもなく心が囚われていく、ごく普通の主婦の常軌を逸した強い執着と、そんな女の飢餓感を見つめる男の想いが重なり合いねじれていくことで生まれた、大人の男女のサスペンスを描く作品。

解禁された予告編では、小夜子が変貌するきっかけとなった、海斗に髪に触れられるシーン極めて官能的に描かれているほか、小夜子が探り当てた海斗の自宅のドアノブへ“買いすぎた苺”を吊るし、夫婦のベッド写真を海斗へ送りつけるといった、異常行動の一端も垣間見える。

他にも、井上陽水の名曲「最後のニュース」に乗せて、常盤と池松が鏡越しに見つめ合うシーン、そして嫉妬にかられる海斗の恋人役・佐津川愛美の叫び、小夜子の異変に気付くもただ小夜子を求めることしかできない勝村政信ふんする夫の悲哀など、予告編にはドキリとしてしまうキャラクター描写がこれでもかと詰め込まれている。小夜子と海斗が織りなす恋の行く末だけでなく、彼らの危険な関係性が及ぼす、周囲の人々への影響にも、大きな見ごたえがありそうだ。


映画『だれかの木琴』

9月10日(土)有楽町スバル座、シネマート新宿ほかにて全国公開

出演:常盤貴子 池松壮亮 佐津川愛美 / 勝村政信
監督・脚本・編集:東 陽一
原作:井上荒野「だれかの木琴」(幻冬舎文庫)
主題曲:井上陽水「最後のニュース」
企画・製作:山上徹二郎
製作:『だれかの木琴』製作委員会
制作プロダクション:シグロ、ホリプロ

【配給】キノフィルムズ (C) 2016 『だれかの木琴』製作委員会www.darekanomokkin.com 上映時間:112分G

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

常盤貴子

生年月日1972年4月30日(46歳)
星座おうし座
出生地神奈川県

常盤貴子の関連作品一覧

佐津川愛美

生年月日1988年8月20日(30歳)
星座しし座
出生地静岡県静岡市葵区

佐津川愛美の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST