キンプリ4DX初日舞台挨拶レポート!! 一条シン役の寺島惇太と菱田正和監督が登場!

(左から)菱田正和監督と寺島惇太

(左から)菱田正和監督と寺島惇太

18日、『KING OF PRISM by PrettyRhythm』4DXの初日を記念して、一条シン役を務めた寺島惇太と菱田正和監督の2名で舞台挨拶を行った。

大阪で初の舞台挨拶イベントに立った寺島は「念願かなった」と喜び、大阪グルメを楽しんだ模様。また、関西ならではの“応援”についてファンから【シーン:シンが「これがプリズムショーかぁ!」】に「せやでー!」と返すのが定番と聞くと「いつかマネしてみたいですね!」と寺島もその応援スタイルに興味津々。

その他にも【シュワルツビルが映るシーン】では、「あべのハルカス!」という話に監督は「前に(大阪に)来たときは“通天閣!”と言っている人がいましたが世界一高いビルという設定なので、だんだん近づいてきていますね!」と会場を沸かせた。

試写会で観たときの印象を聞かれると寺島は、「4DX自体が初めてだったんで、椅子がこんなに揺れると思わなくて、アトラクションみたいでしたよね」と興奮した様子で語った。

また、キャラクターソングアルバム『KING OF PRISM Music Ready Sparking!』の発売を受けて寺島は「僕の予想は元気いっぱいのシンくんソングかと思っていたんですが、ちょっと成長して大人になったシンくんというイメージの曲でした。女の子をキュンキュンさせちゃうんじゃないかと。しなかったらごめんなさい(笑)」と話した。

最後にメッセージを求められると、寺島は「まさかDVDが発売されるまで上映するとは当初は思わず、さらには4DXまで上映されるとは本当に思ってもみませんでした。この勢いで1年くらい上映できたら素晴らしいなと思いますがみなさんと一緒にこの作品を応援していきたいと思います」と語り、監督は「4DXは2Dの上映が始まってからずっと制作スタッフがやりたいって言ってたことが実現できたので、本当に夢がかなったなという想いです。僕も続きがみたいのでどうにかしたいですね。本当にありがとうございました」と感謝で締めくくった。


劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』Blu-ray&DVD発売中!
新宿バルト9ほか全国上映中!4DXRも全国順次公開!

《キャスト》
神浜コウジ:柿原徹也/速水ヒロ:前野智昭/仁科カヅキ:増田俊樹/一条シン:寺島惇太/太刀花ユキノジョウ:斉藤壮馬/香賀美タイガ:畠中 祐/十王院カケル:八代 拓/鷹梁ミナト:五十嵐雅/西園寺レオ:永塚拓馬/涼野ユウ:内田雄馬/管理人:浪川大輔/如月ルヰ:蒼井翔太/大和アレクサンダー:武内駿輔/氷室聖:関俊彦/黒川冷:森久保祥太郎/法月仁:三木眞一郎

原作:タカラトミーアーツ/シンソフィア
監督:菱田正和
脚本:青葉譲
CGディレクター:乙部善弘
キャラクター原案&デザイン:松浦麻衣
プリズムショー演出:京極尚彦
制作:タツノコプロ
配給:エイベックス・ピクチャーズ株式会社
協賛:株式会社タカラトミーアーツ
製作:キングオブプリズム製作委員会
製作年/製作国/上映時間 2016年/日本/60分

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST