北方謙三氏新刊『いまそこにいる君は 十字路が見える』発売記念サイン会実施! 店頭でコーナー展開も

北方謙三著『いまそこにいる君は 十字路が見える』

北方謙三著『いまそこにいる君は 十字路が見える』

ハード・ボイルド文学界の巨匠で、中国歴史大河小説の第一人者でもある北方謙三氏が6月30日にリリースした最新エッセイ『いまそこにいる君は 十字路が見える』の発売を記念して、全国のTSUTAYA5店舗での関連映画コーナー展開を実施中だ。また、7月25日(月)にはTSUTAYA TOKYO ROPPONGI(東京都港区)にてサイン会を実施する。

北方謙三氏新刊について

いまそこにいる君は 十字路が見える

いまそこにいる君は 十字路が見える

2016年6月30日発売

1,300円(税抜)

十六年の歳月をかけた大長篇小説を書き終えた作家が手にした、一瞬の静寂。そして、その先にあるものとは…出会いと別れ、映画と音楽、旅と酒。また次の十字路を目指す著者が、縦横無尽に人生を語りつくす。五十年にならんとする作家人生を想う記念碑的エッセイ!

⇒作品詳細はこちら

特設コーナー「作家・北方謙三が唸った名作映画15本」展開中

TSUTAYA TOKYO ROPPONGI、SHIBUYA TSUTAYA、TSUTAYA 西五反田店、TSUTAYA あべの橋店、TSUTAYA BOOK STORE TENJIN)の映像レンタルコーナーにて著書と連動した特設コーナーを展開中。一枚一枚のコメントと北方先生の写真、併せて楽しみたい内容になっている。

TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

TSUTAYA TOKYO ROPPONGIにて。シンプルゆえに刺さる言葉。北方先生のリコメンド、必見です

作家・北方謙三が唸った名作映画15本

『アパートメント』『赤いアモーレ』『小説家を見つけたら』『カエル少年失踪殺人事件』『ノー・マンズ・ランド』『ラヴェンダーの咲く庭で』『バグダッド・カフェ』『やわらかい手』『ストレイト・ストーリー』『恋愛小説家』『エール!』『17歳』『真珠の耳飾りの少女』『ブーリン家の姉妹』『トーク・トゥ・ハー』

TSUTAYA TOKYO ROPPONGIサイン会概要

日時:7月25日(月)19時~
場所:TSUTAYA TOKYO ROPPONGI 2階 特設イベントスペース

参加条件:TSUTAYA TOKYO ROPPONGIの店頭・ECにて、『いまそこにいる君は 十字路が見える』(税込1,404円)をご購入頂いた方(先着100名様)

注意事項はTSUTAYA TOKYO ROPPONGI公式サイトをご参照下さい。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

北方謙三

生年月日1947年10月26日(72歳)
星座さそり座
出生地佐賀県唐津市

北方謙三の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST