黒澤明や宮崎駿に影響を受けた『ジャングル・ブック』のジョン・ファヴロー監督、歌舞伎座で初の洋画プレミアに「大変光栄」

左から、

左から、西田敏行、宮沢りえ、ニール・セディ、ジョン・ファヴロー監督、松本幸四郎、伊勢谷友介、ブリガム・テイラー、ジャスティン・マークス(脚本)

27日、銀座の歌舞伎座で、映画『ジャングル・ブック』のジャパンプレミアが行われ、メガホンを取ったジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ、プロデューサーのブリガム・テイラー、そして日本版ボイスキャストを務めた伊勢谷友介、宮沢りえ、西田敏行、松本幸四郎が登壇。ファヴロー監督は、歌舞伎座の120年の歴史上で初めてとなる洋画のプレミアについて、「大変光栄です」と笑顔を見せた。

ジョン・ファヴロー監督

ジョン・ファヴロー監督

本作は、かつて世界中でヒットを飛ばしたアニメーション映画『ジャングル・ブック』の実写化作品。劇中では、動物に育てられた少年のモーグリが、ジャングルを支配するトラのシアカーンに命を狙われながらも、良識ある黒ヒョウのバギーラ、心優しいクマのバルーらに助けられながら成長する姿が描かれる。メガホンを取ったファヴロー監督は、歌舞伎座でのプレミアについて、「大変光栄で、名誉に思っています」と笑顔。また、「私が尊敬する映画人たち、コッポラやルーカスたちは日本の映画人から多大な影響を受けていました。私自身も、黒澤明監督や宮崎駿監督から影響を受けているんです」と話した。

ニール・セディ

ニール・セディ

初めての映画出演にして主演を務めたセディは、本作で最も苦労した撮影について質問されると、「泥の中での撮影だね。とても痒かったんだよ!」と笑顔でコメント。また、今回の来日では各所を訪れているそうで、「京都や広島に行ったよ。日本料理ではしゃぶしゃぶが好きだね!」とのこと。好きなキャラクターを質問されると、「バルーだね。普段は流れに身を任せているキャラクターだけど、いざというときには真剣になるところが好きなんだ」とにっこり笑顔を見せていた。

伊勢谷友介

伊勢谷友介

日本語吹き替え版で、モーグリの前に立ちはだかるシアカーンを演じた伊勢谷は、「恐怖から、力で押さえつけることが平和の作り方というキャラクターでした。こういうことって、人間の社会でもよくあることだと思うんです。でも、それって平和を作る方法ではないんですよね。人間はそうすることによって必ず失敗を重ねてきた。でも、モーグリはシアカーンから逃げることで新しい展開を作っていく。そういう意味で、この映画は既存のアメリカ映画とは違う」と絶賛。

宮沢りえ

宮沢りえ

一方、劇中でモーグリに愛を注ぎ、彼の成長のために新たな旅へと送り出すオオカミのラクシャに扮した宮沢は、自身も娘を育てていることに絡めて、「抱きしめて、なでてあげることも一つの愛情ではありますが、モーグリが成長するために、旅に出してその背中を押す、という厳しさをラクシャは持っているんです。私には、娘を旅に出すのはまだまだ不安だったりするので、学ぶべきところでしたね」と感慨深そうにコメント。

西田敏行

西田敏行

バルーのボイスキャストを務めた西田敏行は、「1月の末に頸椎を亜脱臼して、2月から4か月半、病院で入院生活を余儀なくされたんです。その退院後、すぐの仕事が本作だったんですね。英語版を見せていただいて、ニール演じるモーグリから、色々な刺激を受けました。初演技で、しかもCGを多用しているために演技する対象がない中、一人で頑張ったニール(モーグリ)を見ていて、自分のモチベーションが高まっていきましたね」と嬉しそうに話した。

松本幸四郎

松本幸四郎

そして、これまで幾度も歌舞伎座の舞台に立ってきた松本は、「昔、原作を読みまして、アニメの『ジャングル・ブック』も見ました。本当に優れた、良い古いものは新しいのです。歌舞伎座でディズニーの『ジャングル・ブック』が上映されることは、感無量ですね。バギーラという黒ヒョウを演じている中で、ある日、アップになったバギーラの目を見ました。寂しげな目で、ふと思いました。この黒ヒョウは、若い頃に我が子を失っているな、と勝手に自分で考えたんです。失った苦しみ、悲しみを、バギーラはモーグリに注いで生きてきたのではないかと思います。一時も早く、皆さんにお見せしたいです」と熱弁。

フォトセッション

フォトセッション

最後にもう一度マイクを握ったファヴロー監督は、「私が過去に手がけたスーパーヒーロー映画『アイアンマン』のように、映画の技術はSF映画やスペクタクル作品に使われてきました。しかし本作では、技術を使いながらも、人間性や、自然のすばらしさ、そして情緒を描いています。観客の皆さんには、そういった部分を楽しんでいただきたいですね」と語った。

伊勢谷のスマホで記念撮影する一コマも

伊勢谷のスマホで記念撮影する一コマも

(取材・文:岸豊)


映画『ジャングル・ブック』
2016年8月11日(木・祝)ロードショー

原題:The Jungle Book
全米公開:2016年4月15日(金)
監督:ジョン・ファヴロー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

伊勢谷友介

生年月日1976年5月29日(43歳)
星座ふたご座
出生地東京都

伊勢谷友介の関連作品一覧

宮沢りえ

生年月日1973年4月6日(46歳)
星座おひつじ座
出生地東京都練馬区

宮沢りえの関連作品一覧

宮崎駿

生年月日1941年1月5日(78歳)
星座やぎ座
出生地東京都文京区

宮崎駿の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST