小松菜奈×菅田将暉の『溺れるナイフ』から、胸キュン必至な場面写真が一挙に解禁

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

ジョージ朝倉の同名コミックスを、小松菜奈と菅田将暉を主演に迎えて実写化した映画『溺れるナイフ』から、小松演じる夏芽と菅田演じるコウの姿を捉えた、胸キュン必至な場面写真が一挙に解禁となった。

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

解禁された場面写真では、二人の鼓動が今にも伝わりそうなキス寸前の瞬間や、満面の笑みで自転車に二人乗りをする姿、浴衣を身にまとった夏芽の帯を整えてあげるコウ、破裂しそうな思いを抱きながらコウを見つめる夏芽など、眩しい恋の瞬間の数々が切り取られている。

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

小松と菅田の脇を固めるキャストにも要注目。心を閉ざすようになった夏芽に、そっと寄り添う同級生の大友勝利役は、ジャニーズWESTの重岡大毅が務め、原作ファンからも愛される愛おしいキャラクターを見事に演じ上げた。また、コウと夏芽の関係に憧れ、2人を結びつけようとするカナには、デビュー作『舞妓はレディ』で数々の賞を受賞した上白石萌音が扮し、憧れの2人への複雑な想いを巧みに表現している。

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

監督を務めたのは、『5つ数えれば君の夢』『おとぎ話みたい ~LIVE FOREVER Ver.~』で知られる山戸結希。山戸監督は本作について、「観終わった時、あの夏に“夏芽”と“コウ”として生きようともがいた小松菜奈さん、菅田将暉さん二人の姿が、傷つきながら輝こうとする夏芽とコウの心と二重写しになった作品だと思いました」とその出来に自信を覗かせている。

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会


映画『溺れるナイフ』
絶賛、販売レンタル中!

出演:小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅(ジャニーズWEST)、上白石萌音
志磨遼平(ドレスコーズ)・斉藤陽一郎、嶺豪一、伊藤歩夢・堀内正美、市川実和子、ミッキー・カーチス
原作:ジョージ朝倉『溺れるナイフ』(講談社「別フレKC」刊)
監督:山戸結希
脚本:井土紀州、山戸結希
音楽:坂本秀一
製作:「溺れるナイフ」製作委員会(ギャガ/カルチュア・エンタテインメント)
企画協力・制作プロダクション:松竹撮影所
制作プロダクション:アークエンタテインメント
配給:ギャガ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

菅田将暉

生年月日1993年2月21日(26歳)
星座うお座
出生地大阪府大阪市

菅田将暉の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST