大人の恋愛映画『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲』から『男と女』とのコラボ映像が解禁!

(C)2015 Les Films 13 - Davis Films - JD Prod - France 2 Cinéma

(C)2015 Les Films 13 - Davis Films - JD Prod - France 2 Cinéma

9月3日より公開となる、クロード・ルルーシュ監督の最新作『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲』から、今年10月にデジタル・リマスター版が上映される『男と女』とのコラボレーション映像が到着した。

本作は、恋愛映画の名手クロード・ルルーシュと世界的作曲家フランシス・レイの黄金タッグが描く、大人の男と女の恋愛模様を描く作品。主演は『アーティスト』でアカデミー賞主演男優賞に輝いたジャン・デュジャルダンが務め、働き盛りの大人の男の色気あふれるアントワーヌを自然体で演じている。クリストファー・ランバート演じるフランス大使である夫の愛を受け、全てを手に入れた女性に見えるアンナ役は、エルザ・ジルベルスタインが務める。

解禁されたコラボ映像は、誰もが耳にしたことがあるフランシス・レイが手がけた『男と女』のテーマ、「ダバダバダ~♪」で始まる。そして、世界中の映画ファンを魅了したジャン=ルイ・トランティニャン演じるレーサーのジャンと、アヌーク・エーメ演じるアンヌが惹かれあう姿が映し出されたあと、映像は『アンナとアンナとアントワーヌ 愛の前奏曲』へ繋がり、映画音楽家のアントワーヌ(デュジャルダン)と、フランス大使の妻アンナ(ジルベルスタイン)が出会い、惹かれ合っていく姿が映し出されている。

果たして、アントワーヌとアンナはどんな関係を紡ぐのか?ルルーシュのディレクション、レイの音楽と共に、物語にも大いに期待が高まる特別映像は必見だ。


映画『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲』
9月3日よりBunkamuraル・シネマほか全国順次公開

監督・原案・脚本:クロード・ルルーシュ(『男と女』『愛と哀しみのボレロ』)
脚本協力:ヴァレリー・ペラン
音楽:フランシス・レイ(『男と女』『愛と哀しみのボレロ』)
出演:ジャン・デュジャルダン、エルザ・ジルベルスタイン、クリストファー・ランバート、アリス・ポル
2015年/フランス/シネスコ/5.1ch デジタル/114分/原題UN+UNE/字幕翻訳:松浦美奈
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
配給:ファントム・フィルム

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST