ウィル・スミスらの登場に、ファンも会場も揺れた!? さらにウィルはテンションがあがって…映画『スーサイド・スクワッド』ジャパンプレミアレポ

ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、福原かれん

マーゴット・ロビー、福原かれん、ウィル・スミス来日!

史上最凶の悪党たちによるクレイジーでポップなアクションエンターティメント『スーサイドスクワッド』の日本公開(9月10日)を前に、8月25日(木)東京・千代田区、東京国際フォーラムにてジャパンプレミアが開催され、4,000人を超えるファンの前にウィル・スミスらが登場した。

超大接近のファンサービスに興奮!

子煩悩な暗殺者デッドショットを演じたウィル・スミス、大ヒットの人気キャラクター悪カワヒロイン、ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビ―、そして、本作がハリウッドデビューとなる、今大注目の日系女優福原かれんがレッドカーペットに登場。気さくな対応で詰めかけたファンの心を鷲掴みにした。

エレベーターからの登場!

エスカレーターから華麗に登場した3人は、ファンの声援に答え、何度もカーペットを往復した。サインをしたり、一緒に自撮りしたりと、超大接近なファンサービスを披露。詰めかけた観客たちは興奮が止まらない様子だった。

ファンひとりひとりに丁寧な対応を見せるウィル

マーゴットも気さくにサインに対応

また、ウィルの息子、ジェイデン・スミスもサプライズで会場に登場。スミス親子そろってのツーショットに会場は大盛り上がりを見せた。ウィルは「みなさん、本当にありがとう!初めてエスカレーターで登場したけどファンタスティックだったね!(笑) 映画を見た後でもこれくらいエキサイトしてくれよ!」とコメントした。

スミス親子揃ってのファンサービスも!

スミス親子揃ってのサプライズツーショットスも!

ボルテージMAXの会場にキャストもノリノリ!

本作のテーマソングが流れる中、レッドカーペットの熱気そのままに,客席の間を縫ってウィル、マーゴット、福原の3人が登場!! 待ちわびた観客たちからは悲鳴のような歓声が巻き起こった。

大興奮のファンに対して、キャストの3人もハイテンションでその声援に応える。中でもウィルはノリノリの様子で、「ミナサン、コンバンワーーー!!」と日本語であいさつ。ステージに向かう途中には、客席中央のレッドカーペットからセルフィーでの撮影を開始。会場全体を巻き込んだファンサービスに会場のボルテージは最高潮となった。

会場全体での、自撮のサービスも!

セルフィーのサービスまで!

アフター・アース』以来3年ぶり、13回目の来日となったウィルは「この巨大な劇場で、お客さんが満杯に入ってくれてホッとしているよ」とコメント。本作での役柄について聞かれると「デッドショットのような悪党を演じることは、なんでもできるし、自由を感じている。ただ悪いことをしているのに、娘を愛しているという“弱み”が大変難しかった」と話した。自身愛する息子と娘を持つウィルならではの、デッドショットとの共通点を語った。

ウィルスミス

ウィル・スミス

今回が、初来日となったマーゴットは「ずっと日本には来てみたかった、やっとこれて、本当にありがとうございます!」興奮した様子でコメント。ハーレイ・クインの役作りについては「コミックの段階でファンがたくさんいるので、その“愛”に見合った演技をしなければと思っていました」と、人気キャラクターならではの演じる難しさを語った。

マーゴット

マーゴット・ロビー

そして今回、超大作を引っさげての帰国となった福原は「日本のファンの方からの応援が本当にありがたかったです!オーディション受かった時は本当にびっくり! 去年映画館で見ていたようなウィルやマーゴットとの共演にドキドキしていたけど、温かく迎えてくれてスーサイド・スクワッドの一員になれたことをうれしく思います」とコメント。大舞台となった本作の撮影当時の様子を振り返った。

福原かれん

福原かれん

ウィル、相変わらずダレノガレにメロメロ!?

ダレノガレも登壇

ダレノガレも登壇で、ウィルが…

イベント中盤、本作のアンバサダー、ダレノガレ明美が登場し3人に花束を贈呈した。ニューヨークのワールドプレミアムにも出席したダレノガレ。そんな彼女についてMCからマーゴットに「久しぶりの再会はいかがですか?」と質問が飛ぶと…。すかさずウィルが「着物姿がとっても美しかった…」とフライング。「思わず口走っちゃたよ(笑)」と久しぶりの再会に興奮を抑えきれない様子だった。マーゴットも「全く同感です。本当にアメージングでした」と当時の様子を振り返った。

「あれ、オレじゃない?」

「あれ…オレじゃない?」

その後写真撮影で、スタッフが花束を回収しようとすると、「NO~、NO~!」と嫌がるウィル。ユーモアにあふれた気さくなリアクションに会場からは笑いがあふれた。

ダレノガレの花束に思わずこの表情

ダレノガレの花束に思わずこの表情

イベント終盤に、最後のメッセージを頼まれたウィルは「ここは君のホームタウンだろ!」と福原にマイクをパス。突然のフリに戸惑いながらも、福原は「いつもはウィルが盛り上げてくれるのですが…(笑)。今回6か月間、キャスト、スタッフで120%の力で作った映画です。楽しんでいただけると思うのでぜひよろしくお願いします!」と本作への熱い思いを語った。

「日本のキミがシメてくれ」とマイクをパス

「日本のキミがシメてくれ」とマイクをパス

和気あいあいとした雰囲気の3人に、本作への期待も高まる

会場のボルテージに3人も終始楽しそうな様子だった

(取材・文:nony)


映画『スーサイド・スクワッド』
9月10日(土)全国ロードショー

監督・脚本:デヴィッド・エアー
製作:チャールズ・ローブン、コリン・ウィルソン、リチャード・サックル
出演:ウィル・スミス、ジョエル・キナマン、マーゴット・ロビー、ジャレッド・レト、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ、福原かれん
全米公開:2016年8月5日
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ウィル・スミス

生年月日1968年9月25日(50歳)
星座てんびん座
出生地米・フィラデルフィア

ウィル・スミスの関連作品一覧

ジェイデン・スミス

生年月日1998年7月8日(20歳)
星座かに座
出生地米・カリフォルニア・ロサンゼルス

ジェイデン・スミスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST