『ブルーに生まれついて』本編予告映像が解禁!イーサン・ホークが歌う「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」も

 

(C)2015 BTB Blue Productions Ltd and BTBB Productions SPV Limited.ALL RIGHTS RESERVED.

伝説のトランペット奏者チェット・ベイカーの、その波乱の人生をイーサン・ホークが渾身の演技で挑みオスカー有力と絶賛を浴びた話題作、映画『ブルーに生まれついて』から、本編予告映像がついに解禁。映像には、ホークが「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」を歌うシーンが収められている。

本作は、 1950年代のウエストコースト・ジャズシーンを代表するトランペッターにしてシンガーのチェット・ベイカーの姿を描く感動のヒューマン・ドラマ。映像では、黒いスーツにサングラス、オールバックでトランペットを吹くベイカーが、薬物が原因となり音楽家人生の危機に瀕して絶望するも、1人の女性に支えられながら愛の力によって復活していく姿が、数々の名曲とともに映し出されている。また、6カ月間に及ぶ集中トレーニングを通じて培った、ホーク本人による「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」の歌唱シーンも確認できる。やさしく切ないベイカーの歌声を見事に再現したホークの歌声には、胸が締めつけられること間違いない。

今回、ベイカーについて、95年のデビュー以来、ミュージックシーンのみならず、カルチャーシーンからも大きな支持を得ている3ピース・ロックバンド「GREAT3」の片寄明人からのコメントも到着。片寄は、「どんなにボロボロの状態でステージに上がったとしても、ひとたび彼が音楽の中に身をまかせると、そこにはスーパーロマンティックとしか形容のできない、美しく魔法のような旋律がこぼれ落ちる。人々はその地獄から生まれる奇跡のような一瞬を求めて、チェットのライブに通ったのだろうと僕は思う」とコメントし、ベイカーの人間としての弱さが音楽を輝かせ、人々を魅了したとも語っている。


映画『ブルーに生まれついて』
11月26日、Bunkamuraル・シネマ、角川シネマ新宿他にて全国ロードショー

監督・脚本:ロバート・バドロー(The Death of Chet Baker)<短編>
出演:イーサン・ホーク『6才のボクが、大人になるまで。』/カルメン・イジョゴ『グローリー/明日への行進』/カラム・キース・レニー
サウンドトラック:ワーナーミュージック・ジャパン
配給:ポニーキャニオン/宣伝:ミラクルヴォイス

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

イーサン・ホーク

生年月日1970年11月6日(48歳)
星座さそり座
出生地米・テキサス・オースティン

イーサン・ホークの関連作品一覧

片寄明人

生年月日1968年5月23日(50歳)
星座ふたご座
出生地東京都

片寄明人の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST