本木雅弘主演『永い言い訳』 トロントに続き、第21回釜山国際映画祭に初招待!

西川美和監督

西川美和監督

『ゆれる』『ディア・ドクター』『夢売るふたり』の西川美和監督が、『おくりびと』以来7年ぶりの映画主演となる本木雅弘を迎え、直木賞候補となった自らの小説を映画化する最新作『永い言い訳』。今回、本作が10月6日に開幕する第21回釜山国際映画祭の「A Window of Asian Cinema」部門に招待されることが決定。西川監督にとっては、初めての招待となる。

釜山国際映画祭は1996年の創設から近年に至るまで、急速に規模を拡大、成長している国際映画祭。2015年は75か国302作品が上映された。また日本映画の招待も多く、昨年は是枝裕和監督『海街diary』がガラプレゼンテーションで、他にも黒沢清監督『岸辺の旅』、行定勲監督『ピンクとグレー』、橋口亮輔監督『恋人たち』など日本から20作品が上映された。その一方で、2014年に釜山市の映画祭への政治介入が問題となり、一時は存続も危ぶまれていたが、それに対して全世界の映画人が反発、昨年「I Support BIFF」と題した支援キャンペーンを展開し、今年5月に晴れて映画祭の実施が決定。その支援者の中には、西川美和監督やその師匠の是枝裕和監督も支援者として名を連ねていた。

西川監督は、10月8日に釜山へ向け出発、現地9日での上映に登壇し、Q&Aを行う予定。


映画『永い言い訳』
10月14日(金) 全国ロードショー!

出演:本木雅弘/竹原ピストル 藤田健心 白鳥玉季 堀内敬子/池松壮亮 黒木華 山田真歩/深津絵里
原作・脚本・監督:西川美和
原作:『永い言い訳』(文藝春秋刊)
製作:「永い言い訳」製作委員会
制作プロダクション:株式会社AOI Pro.
配給:アスミック・エース

公式Facebook : www.facebook.com/nagaiiiwake
公式twitter: @nagai_iiwake

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

本木雅弘

生年月日1965年12月21日(53歳)
星座いて座
出生地埼玉県

本木雅弘の関連作品一覧

西川美和

生年月日1974年7月8日(45歳)
星座かに座
出生地広島県広島市安佐南区

西川美和の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST