映画「海賊とよばれた男」× ひらかたパークの期間限定コラボ企画が実施決定!

©2016「海賊とよばれた男」製作委員会 ©百田尚樹/講談社

©2016「海賊とよばれた男」製作委員会 ©百田尚樹/講談社

主演・岡田准一、監督・山崎貴、国民的大ヒット映画『永遠の0』チームが再集結。400万部突破の大ベストセラーを超豪華キャストの共演で堂々の完全映画化した『海賊とよばれた男』が、平成28年12月10日(土)より公開となる。それにともない、現在、主演の岡田が「超ひらパー兄さん」そして「園長」としてイメージキャラクターを務めるひらかたパーク(枚方市枚方公園町1-1)では、映画公開を記念し、大々的なコラボレーション企画を展開する。

主人公「国岡鐡造(くにおかてつぞう)」が劇中でかけている丸眼鏡をモチーフにしたスペシャル丸メガネと、国岡鐡造の興した会社「国岡商店」の社員が着用しているハッピをモチーフにしたオリジナルハッピを着用し、フリーフォールアトラクション「ジャイアントドロップ メテオ」に乗車できる「国岡ライド」を期間限定で実施する。衣装を身に着けて映画の雰囲気を味わえるだけでなく、スペシャル丸メガネは、ものが遠くに見える特殊眼鏡となっており、フリーフォールの高さが倍増したように感じ、スリルがアップするという画期的な企画となっている。

また、「国岡商店」をモチーフにした展示「枚方商店」も登場。劇中衣装、小道具などが間近に見られるほか、国岡商店店主である国岡鐡造との名刺交換や、「枚方商店」の一員として岡田園長と写真撮影ができる顔出しパネル、日本の未来を睨み付けた国岡鐡造とにらめっこができるエリアなど、ユーモアあふれる展示物が楽しめる。これらの企画は、11月中旬から来年1月中旬まで実施予定。

これまで、岡田主演の映画公開のたびに実施してきたコラボレーションポスターも作成。毎回、映画タイトルとビジュアルをパロディ化し話題となってきたポスターだが、京阪電車沿線を中心に、11月上旬より順次掲出予定。

映画「海賊とよばれた男」× ひらかたパーク コラボレーション企画開催概要

映画公開記念アトラクション「国岡ライド」
開催場所:ひらかたパーク(大阪府枚方市)
開催期間:平成28年11月12日(土)~ 平成29年1月15日(日)
(期間中、休園日あり)
対象機種:ジャイアントドロップ メテオ
料 金:500円 ※入園料金別途必要 ※フリーパス利用可
内 容:ものが遠くに見えるスペシャル丸メガネと「枚方商店」のハッピを着用し、高さが倍増したように感じる状態でアトラクションを体験できます。
注意事項:アトラクションは11歳以上、かつ身長130㎝以上の方のみご利用いただけます。また、天候、点検等の理由でアトラクションの営業を中止する場合がございます。

映画公開記念展示「枚方商店」
開催場所:ひらかたパーク(大阪府枚方市) 正面ゲート前 特設会場(無料エリア)
開催期間:平成28年11月12日(土)~ 平成29年1月15日(日)(期間中、休園日あり)
入場時間:ひらかたパーク開園時間に準ずる
内 容:映画撮影に使用された小道具や装飾、劇中衣装、映画のワンシーンが見られるパネルなどの展示のほか、国岡鐡造との名刺交換、枚方商店の一員として岡田園長と写真撮影ができる顔出しパネル、にらめっこ等ができる展示物が展示されます。

映画公開記念コラボレーションポスター
本ビジュアルを平成28年11月3日(木・祝)頃より京阪電車車内、駅を中心に掲出します。
また、ひらかたパーク公式ホームページにも掲載予定ですので、ぜひ、ご期待ください。
http://www.hirakatapark.co.jp/


映画『海賊とよばれた男』
12月10日(土)公開

出演:岡田准一
吉岡秀隆 染谷将太 鈴木亮平 野間口徹 ピエール瀧
綾瀬はるか 堤 真一 近藤正臣(特別出演)/國村 隼 小林 薫
監督・脚本・VFX:山崎 貴
原作:百田尚樹「海賊とよばれた男(上下)」(講談社文庫)
音楽:佐藤直紀 配給:東宝
製作:「海賊とよばれた男」製作委員会
企画製作幹事:日本テレビ放送網
制作プロダクション:ROBOT
制作協力:阿部秀司事務所

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

岡田准一

生年月日1980年11月18日(38歳)
星座さそり座
出生地大阪府

岡田准一の関連作品一覧

百田尚樹

生年月日1956年2月23日(62歳)
星座うお座
出生地大阪府

百田尚樹の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST