『ガール・オン・ザ・トレイン』公開記念―あなたの危ない欲求を満たす“のぞき見”映画3選

『ガール・オン・ザ・トレイン』

『ガール・オン・ザ・トレイン』/(C)Universal Pictures

NYタイムズベストセラーにて21週No.1、サンデー・タイムズ・ベストセラー(UK)にて30週No.1の驚異の記録を打ち立て、45ヵ国で空前のベストセラーとなったミステリー小説『The Girl On The Train』を基に映画化した『ガール・オン・ザ・トレイン』が、11月18日(金)より全国で公開。

本作は、通勤電車の窓から理想の夫婦を“のぞき見”したことからストーリーが展開していく異色のミステリー作品。消えた“理想の妻”メガンを演じたヘイリー・ベネットが「他人のことが気になるということは人間の性よ」と語るように、いけないと分かっていても“のぞき見”してしまう衝動は、誰もが持ち合わせているのではないだろうか? そこで今回は、そんな抑えきれない衝動“のぞき見”をしたことで物語が展開していく至極の映画をご紹介!

ヒッチコックが贈る最上級のサスペンス!

『裏窓』 Rear Window (1954年)

『裏窓』 Rear Window (1954年)

好評レンタル&発売中

AFIアメリカ映画BEST100(1998年)の中で42位にランクインする名作!カメラマンのジェフ(ジェームズ・スチュアート)は、事故で足を骨折し、車椅子生活を余儀なくされる。そんな彼にできる楽しみは、カメラの望遠レンズを使って隣のアパートの住人達の人間模様をのぞき見すること。しかし、ある部屋をのぞき見したことから思わぬ事件に巻き込まれていく。ウィリアム・アイリッシュによる同名の小説を原作としており、アルフレッド・ヒッチコックが監督を務めた本作は、数あるヒッチコック作品の中でも最上級の一本。劇中では、「絶世の美女」と謳われたグレース・ケリーのジーンズ姿も必見だ

⇒作品紹介・レビューを見る

本国アメリカで3週連続No,1に輝く大ヒットを記録したシャイア・ラブーフ主演のサスペンス映画!

『ディスタービア』 Disturbia (2007年)

主人公ケイルは父親を交通事故で亡くしたショックから自暴自棄になり、ある日学校で教師の一人を殴ってしまう。その罪を問われた彼は、3ヶ月間の自宅軟禁処分を裁判所から言い渡されることに。足首に監視システムを付けられ、自室から出ることができなくなった彼は、暇つぶしに近隣住民への“のぞき見”をし始める。隣の家に越してきたアシュリーや親友のロニーを誘って、覗きに没頭していたある日、裏手に住んでいるターナーが行方不明事件の容疑者ではないかという疑いを持ち始め…。上記で紹介した『裏窓』のパクリ疑惑もあったが、司法が下した結論は「類似点はあるが、著作権侵害にはあたらない」という内容で、勝訴したという逸話をもつ作品だ

⇒作品紹介・レビューを見る

PCモニター上だけで展開してく斬新な映像スタイルが話題に!イライジャ・ウッド主演の緊迫スリラー!

『ブラック・ハッカー』 Open Windows (2014年)

新作映画のプロモーションキャンペーンで、人気女優と試写会のレッドカーペットを歩き、一緒にディナーもできるという企画に当選した青年ニック。イベント当日、ホテルに宿泊していた彼のもとに女優のマネージャーという男から電話が入り、女優が体調を崩して予定をキャンセルしたと知らされる。お詫びとして彼女の部屋を盗撮したライブ映像をパソコンで見られるようにすると言われたニックは、疑心を抱きながらも興味本位で女優のプライベートライブ映像を“のぞき見”し、やがて予想もつかない事態に陥っていく。ネットを通じてセレブ女優のプライベートを“のぞき見”した青年が、予想外の事態に陥っていく姿を描いたスリラー。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのイライジャ・ウッドが主人公の青年に、「ガールフレンド・エクスペリエンス」のサーシャ・グレイがのぞき見される女優を熱演した。

⇒作品紹介・レビューを見る

通勤電車の窓から“理想の夫婦”を覗き見したことが不運の始まり…エミリー・ブラントの演技に注目!

『ガール・オン・ザ・トレイン』(2016年11月18日(金)全国公開) 

目撃者でありながら疑惑の目を向けられる主人公レイチェルを熱演したのは、『プラダを着た悪魔』(2003年)のエミリー・ブラント。愛する夫と離婚し、傷心の日々を送るレイチェルの唯一の慰めは、通勤電車の窓から“のぞき見”る理想の夫婦。ある朝、“理想の妻”の不倫現場を目撃してしまい、その出来事をきっかけに事態が大きく動き始める。誰もが抱える心の闇を巧みに描き、息つく暇を与えぬ衝撃のラストへの展開からは目が離せない!

“のぞき見”がもたらす背徳感や、そこから生まれるスリルを求めてしまう人間性ゆえに、これだけの作品が存在しているのだろうか。あなたの“のぞき見欲求”を上記の作品で満たしてみてはいかがだろうか?


『ガール・オン・ザ・トレイン』
11月18日(金) 日本公開

監督:テイト・テイラー『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』
脚本:エリン・クレシダ・ウィルソン『クロエ』
出演:エミリー・ブラント、レベッカ・ファーガソン、ヘイリー・ベネット、ジャスティン・セロー、ルーク・エヴァンス
原作:ポーラ・ホーキンズ著「ガール・オン・ザ・トレイン」(講談社文庫刊)
配給:東宝東和 (C)Universal Pictures

ブラック・ハッカー

ブラック・ハッカー

出演者 イライジャ・ウッド  サーシャ・グレイ  ニール・マスケル  アダム・キンテーロ  イバン・ゴンサレス  レイチェル・アリエフ  ハイメ・オリアス
監督 ナチョ・ビガロンド
製作総指揮 ナイカリ・イピニャ  リカルド・ガルシア・アローホ  イライジャ・ウッド  ジョシュ・C・ウォーラー  ダニエル・ノア  ギャレット・バッシュ  パウ・ブルネット
脚本 ナチョ・ビガロンド
音楽 ホルヘ・マガス
概要 「TIME CRIMES タイム クライムス」のナチョ・ビガロンド監督がインターネットの世界を舞台に、サイコパスのハッカーに狙われた女優の危機と、彼女を救おうと奔走する青年の運命を描いたサスペンス・スリラー。主演は「マニアック」のイライジャ・ウッドと「ガールフレンド・エクスペリエンス」のサーシャ・グレイ。人気女優ジルのファンサイトを運営する青年ニック。ある時、新作映画のキャンペーン企画で幸運にも彼女と会食できるチャンスを得る。ところが、ホテルの一室で待機する彼のもとにコードと名乗る男から“会食が中止になった”との電話が入る。お詫びにと彼のPCに送られてきたURLは、ジルを盗撮したライブ映像へとリンクしていたが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

エミリー・ブラント

生年月日1983年2月23日(36歳)
星座うお座
出生地

エミリー・ブラントの関連作品一覧

イライジャ・ウッド

生年月日1981年1月28日(38歳)
星座みずがめ座
出生地米・アイオワ・ジダーラビッズ

イライジャ・ウッドの関連作品一覧

シャイア・ラブーフ

生年月日1986年6月11日(33歳)
星座ふたご座
出生地米・カリフォルニア・ロサンゼルス

シャイア・ラブーフの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST