[Alexandros]川上洋平のTSUTAYAで迷ったらコレを観よ!ー「化け物には化け物をぶつけんだよ」は名ゼリフ『貞子vs伽椰子』

『貞子vs伽椰子』

©2016『貞子 vs 伽椰子』製作委員会

TSUTAYA常連の[Alexandros]川上洋平が新作DVDをレコメンド! 今月は、2大最恐キャラ共演のホラーをご紹介!!

『貞子vs伽椰子』

『貞子vs伽椰子』

“呪いのビデオ”を観てしまった女子大生と“呪いの家”に入ってしまった女子高生が、それぞれの呪いから逃れるために貞子と伽椰子を対決させる。

12.2 RENTAL
'16年・日
監督・脚本/白石晃士
出演/山本美月、玉城ティナ、佐津川愛美、田中美里、甲本雅裕、安藤政信

⇒作品紹介・レビューを見る

「化け物には化け物をぶつけんだよ」は名ゼリフ

これですね、面白かったです。かなり楽しめました。タイトルと予告編を目にしたときに不穏な空気を感じましたが、フタを開けるとバットマンとスーパーマンの対決よりも好きでした。エイリアンvsプレデター。フレディvsジェイソン。抱き合わせ映画はよくありますが、考えると邦画では珍しい。ルパンvsコナンぐらいですかね。でもあれはアニメだからな。実写でとなるとほぼないのでは? しかも世界の誰もが知っている邦画のヒーローも難しいですからね。ウルトラマンとゴジラは絶対に対決させちゃいけないし、仮面ライダーとウルトラマンは大きさが釣り合わない。

『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽椰子はともにハリウッドで映画化を果たし、スマッシュヒットを飛ばした邦画キャラの申し分ないスターということで、なかなか実現しなかった抱き合わせ邦画がついに誕生したわけです。

ジメジメとした日本特有のホラーを踏襲しつつ、派手な演出も盛り込まれているのでハリウッドでやっても米国人にウケるかもですね。それぐらい貞子と伽椰子はキャラが立っているんだなと改めて気付かされました(あと伽椰子の息子の俊雄も)。予告編でも登場しますが、貞子の“呪いのビデオ”の映像が井戸じゃなくなっているのと、伽椰子が住む家もアノ家ではなくなっているので往年のファンからしたら少し寂しい部分はありますが…。

そして安藤政信さんがカリスマ霊媒師として活躍されるんですが、すごくかっこよかったです。相棒に小学生ぐらいの少女がいるんですが、どことなくブラック・ジャックとピノコでした。「化け物には化け物をぶつけんだよ!」が名セリフすぎて、しばらく頭に残りました。

日本発の映画及びキャラがどんどん世界に羽ばたいて行ってほしいですね。貞子よ、ゴジラに続け! 貞子も伽椰子もゴジラに続く愛され悪役(?)に昇り詰めちゃえ! 適当なこと言いましたが、本当に楽しめます。

◆PROFILE

[Alexandros]A写
アルバム完成! CM撮影中です(笑)

アルバム完成! CM撮影中です(笑)

[Alexandros]

'01年結成の4人組ロックバンド。メンバーは川上洋平(Vo&G)、磯部寛之(B&Cho)、白井眞輝(G)、庄村聡泰(Dr)。現在までにシングル13枚、アルバム6枚、映像5作品をリリース。

●今後のスケジュール
[ライヴ]
Tour 2016〜2017 〜We Come In Peace〜
■11月22日、23日 京都KBSホール
■12月10日、11日 高松 festhalle
■12月5日、6日 Zepp Tokyo
■12月17日、18日 新潟 LOTS

[レギュラーTV番組]
毎週月曜22:00~ 「Welcome! [Alexandros]」 (SPACE SHOWER TVにて)

[Alexandros] オフィシャルサイト

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST