[Alexandros]川上洋平が映画『きょうのキラ君』先生役で英語を披露!

[Alexandros]の川上洋平(写真中央)/(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会

[Alexandros]の川上洋平(写真中央)/(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会

この度、みきもと凜原作、別冊フレンドで連載、累計230万部突破の大ヒットを記録した少女漫画の実写映画化『きょうのキラ君』(17年2月25日公開)に、主題歌を担当する[Alexandros]Vo.&Gt.の川上洋平が英語教師役で友情出演が決定!

急遽セリフを英語に変更!

川上が演じたのは、主人公キラ(中川大志)と、ニノ(飯豊まりえ)が通う高校の英語教師。映画では、授業シーンで登場し、メガネをかけ、すべて英語の台詞に挑戦した。9歳から14歳まで海外に住んでいたという川上。当初、台本は日本語の台詞の予定だったが、現場での監督のアイディアで急きょ英語の台詞に変えて撮影。より演技が自然になったために、そのまま本番を撮ったそう。川上の英語力の高さがうかがえる貴重なワンシーンとなっている。

そんな川上は「笑わないで観てください、すごく真剣に取り組みました。初の演技、たぶんもう観る事は無いと思いますので、貴重な私の演技をぜひ楽しんでください」と、照れながらコメント。本編での登場は一瞬なので、映画を観る際にはぜひお見逃しなく。

>「きょうのキラ君」の記事をもっと読む


映画『きょうのキラ君』
2017年2月25日(土)号キュン ROADSHOW

出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈 岡田浩暉 三浦理恵子 安田顕
監督:川村泰祐
原作:「きょうのキラ君」みきもと凜(講談社コミックス別冊フレンド刊)
脚本:中川千英子、脚本監修:松田裕子
制作:メディアミックス・ジャパン
配給:ショウゲート

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST