ピクサー最新作『ファインディング・ドリー』がアニー賞堂々の3部門ノミネート!

(C) 2016 Disney/Pixar

(C) 2016 Disney/Pixar

この夏、興行収入68億円突破の大ヒットを記録し、10月9日(米現地時間)には世界興行収入が10億ドルの大台を突破した『ファインディング・ドリー』のMovieNEXが好評発売中!MovieNEXには初回限定オンパックとして、見る角度で絵柄が変わる<ドリーのミラクル!3Dカード>付き。

11月28日(米現地時間)、“アニメーション界のアカデミー賞”ともいわれる第44回アニー賞のノミネートが発表され、ディズニー/ピクサー最新作『ファインディング・ドリー』が作品賞をはじめ、キャラクターアニメーション賞、ストーリーボーディング賞の3部門に堂々ノミネートを果たした。

ピクサー・アニメーション・スタジオ設立30周年という記念すべき年に誕生した『ファインディング・ドリー』。この後続々と発表されるゴールデン・グローブ賞をはじめとする各賞アニメーション賞はもちろん、アカデミー賞Rの作品賞への期待も高まる!アニー賞の受賞作は2017年2月4日(現地時間)に発表される。


『ファインディング・ドリー』MovieNEX
好評発売中!デジタル配信中!

このタグがついた記事をもっと見る

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST