『ドクター・ストレンジ』が上から目線でアベンジャーズを診断!?ユニークな特別映像が解禁!

『ドクター・ストレンジ』の診断映像

(C)2016MARVEL Marvel-japan.jp/Dr-strange

『アベンジャーズ『アイアンマン』のマーベル・スタジオが贈る最新作『ドクター・ストレンジ』が2017年1月27日(金)より全国公開。世界興収6億ドルを突破した『アイアンマン』を超え、マーベル・スタジオの単独ヒーロー第1弾作品として史上最高のヒットを記録している本作。 この度、ドクター・ストレンジが、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で互いに争うアベンジャーズ達を医師として診断するユニークな特別映像が解禁された!?

ストレンジが治せなかった、アベンジャーズの傷とは?

今回解禁された特別映像では、ベネディクト・カンバーバッチ演じる、傲慢な天才外科医ドクター・ストレンジがアイアンマンやキャプテン・アメリカをはじめとするアベンジャーズ達を上から目線で診察していく…。

「聴覚の喪失。ついでに威厳も失ったな」と辛らつな一言を放ったり、ブラックパンサーに攻撃されたバッキーに対しては「ただのかすり傷だ。ただ、狂犬病の検査を薦める」などと皮肉なジョークを交えたりする場面も。傲慢で皮肉屋の天才外科医ドクター・ストレンジのキャラクターが伝わる映像となっている。

実はカンバーバッチは、そんなストレンジの外科医としての顔を演じる為に、有名な神経外科医から仕事のイロハ学んだという。「僕はとても高名な神経外科医のウィリアム・ハークネス博士からアドバイスをもらったんだ。彼は脳について、手術について、手術前の手洗いの仕方まであらゆることを教えてくれたんだ」と明かす。更には医学的な書籍までをも読破し、それらが彼の外科医としての役作りにとても役立ったという。そのような役作りの成果もあってか、映画中で手術の腕を振るう場面は、“天才外科医”として説得力のあるシーンに仕上がっており必見だ。

そんな“神の手”と呼ばれる手術の技で多くの人々を救ってきたドクター・ストレンジが、唯一救えないと匙を投げた人物が本映像のラストで明らかにされる。「友は裏切れない」と語るキャプテン・アメリカに対し、「私も友だろ?」と答えるアイアンマンを「申し訳ないが、この心の傷を治す方法はないよ」と診断するドクター・ストレンジ。彼ほどの天才外科医でも友と仲違いしたアイアンマンの心の傷は治せなかった。

同じ正義をめざしながらも、その主義の違いから、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で決定的な仲間割れになってしまったアベンジャーズ達。天才的な医師の目から見ても、彼らの溝はそれ程までに深いのか? そして『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー(原題)』への登場が明かされ、今後マーベル作品に大きく関わってくるドクター・ストレンジはいかにヒーロー達の傷を癒していくのだろうか?


『ドクター・ストレンジ』
2017年1月27日(金)全国ロードショー

原題:Doctor Strange
監督:スコット・デリクソン
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:ベネディクト・カンバーバッチ/レイチェル・マクアダムス 他
全米公開:2016 年11月4日
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

出演者 クリス・エヴァンス  ロバート・ダウニー・Jr  スカーレット・ヨハンソン  セバスチャン・スタン  アンソニー・マッキー  ドン・チードル  ジェレミー・レナー  チャドウィック・ボーズマン  ポール・ベタニー  エリザベス・オルセン
監督 アンソニー・ルッソ  アンソニー・ルッソ/ジョー・ルッソ  ジョー・ルッソ
製作総指揮 ルイス・デスポジート  ヴィクトリア・アロンソ  パトリシア・ウィッチャー  ネイト・ムーア  スタン・リー
脚本 クリストファー・マルクス  スティーヴン・マクフィーリー
音楽 ヘンリー・ジャックマン
概要 マーベル原作の大ヒット・シリーズ「キャプテン・アメリカ」の第3弾にして“アベンジャーズ”の豪華再結集で贈るヒーロー・アクション超大作。最強チーム“アベンジャーズ”が意見の対立から2つに分裂、それぞれが信じる正義を胸に敵・味方に別れて壮絶な戦いを繰り広げるさまを描く。監督は前作「ウィンター・ソルジャー」に引き続きアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。数々の危機を救ってきた“アベンジャーズ”だが、彼らを国連の監視下に置くことが議論され、その対応を巡ってアイアンマンとキャプテン・アメリカは激しく対立してしまう。そんな中、ウィーンで新たなテロ事件が発生し、キャプテン・アメリカの旧友バッキーが容疑者として指名手配される事態となり、重い決断を迫られるキャプテン・アメリカだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

アイアンマン

アイアンマン

出演者 ロバート・ダウニー・Jr  ジェフ・ブリッジズ  テレンス・ハワード  グウィネス・パルトロー  ショーン・トーブ  レスリー・ビブ  ファラン・タヒール  サイード・バッドレヤ  ビル・スミトロヴィッチ  クラーク・グレッグ
監督 ジョン・ファブロー
製作総指揮 ジョン・ファブロー  ルイス・デスポジート  ピーター・ビリングスリー  アリ・アラッド  スタン・リー  デヴィッド・メイゼル
脚本 マーク・ファーガス  ホーク・オストビー  アート・マーカム  マット・ハロウェイ
音楽 ラミン・ジャヴァディ
概要 演技派ロバート・ダウニー・Jrを主演にマーベル・コミックの人気キャラクターを実写映画化した痛快SFアクション。軍需産業の経営者で発明家でもある主人公が、自社兵器の悪用を食い止めるため自ら開発したハイテクの鉄鎧を身に纏い、凶悪一味に立ち向かう。巨大軍事企業スターク・インダストリーズの社長で、発明家としての顔も持つトニー・スターク。彼はある日、アフガニスタンで自社新型兵器のデモ実験を成功させるが、テロリスト集団の襲撃に遭い、胸に深い傷を負ったまま囚われの身となってしまう。しかし、彼は一味の目を盗んで飛行可能なパワードスーツを開発、それを装着して脱出し、生還を果たすが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・エヴァンス

生年月日1981年6月13日(38歳)
星座ふたご座
出生地米・マサチューセッツ・サドベリー

クリス・エヴァンスの関連作品一覧

ジェフ・ブリッジズ

生年月日1949年12月4日(69歳)
星座いて座
出生地

ジェフ・ブリッジズの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST