【必見】スターウォーズ『ローグ・ワン』と『エピソード4』を比較するメイキング映像解禁!

最新作『ローグ・ワン』のメイキング映像が解禁!

最新作『ローグ・ワン』のメイキング映像が解禁!/(C)2016 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の公開が12月16日(金)に迫る中、“ローグの日”(毎月6 日)である本日12月6日(火)にあわせて、『ローグ・ワン』と『エピソード4/新たなる希望』の特別な繋がりに基づいて制作された、スペシャルメイキング映像が解禁! 公開直前に見逃せない、その映像の内容とは…?

“スター・ウォーズ愛”に溢れた2分3秒

スター・ウォーズシリーズ初のアナザー・ストーリーである本作は、シリーズ幕開け『エピソード4/新たなる希望』の直前10 分前までを描く。公開直前のこのタイミングで解禁された本映像では、『エピソード4』との構図比較など、繋がりを体感できる仕上がりとなっている…。

本作とシリーズ第1作『エピソード4/新たなる希望』との比較シーンも登場。レイア姫率いる反乱軍たちが作戦会議をしていたあの場所が、本作でジンたち<ローグ・ワン>が同様に話し合いを重ねている場所と重ねられるなど、同じ構図で撮影されたシーンを見比べると、本作と『エピソード4』との繋がりをより体感できる。

ほかにも、『エピソード4』のオープニング・クロールからのキーワードを拾った本作の説明など、両作品の繋がりを感じられるシーンが満載。『ローグ・ワン』と『エピソード4』との深い関連性がよくわかる必見の映像だ。

また、本映像ではギャレス・エドワーズ監督やキャストのコメントにも注目!エドワーズ監督は「スター・ウォーズの映画を撮るのが、4歳からの夢だった」と“スター・ウォーズ愛”を語った。また主人公ジンを演じるフェリシティ・ジョーンズや、彼女を支える情報将校キャシアンを演じるディエゴ・ルナも「スター・ウォーズ映画の一員なんだ!」と本作を撮影していることへの喜びで満ち溢れている様子だ。

これまでどこにも描かれなかった全世界待望の物語がついに明らかになるまで、あと2週間。世界中が公開を待ちわびる中、ワールド・プレミアに先駆けて12月7日(水)から監督・キャストによる来日キャンペーンもスタートする。本作と日本文化との親和性を語る記者会見や、ファンの熱気で溢れるレッドカーペット・イベントなどますます期待が高まる。


映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
2016年12月16日(金)全国ロードショー

監督:ギャレス・エドワーズ
製作:キャスリーン・ケネディ
出演:フェリシティ・ジョーンズ/ディエゴ・ルナ/ベン・メンデルソーン/ドニー・イェン/チアン・ウェン/フォレスト・ウィテカー/マッツ・ミケルセン/アラン・テュディック/リズ・アーメッド
原題:ROGUE ONE A STAR WARS STORY
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST