『ファンタビ』が本年度の実写映画で最速の興行収入30億円突破!

 

(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

解けない魔法のように世界中を魅了し続ける『ハリー・ポッター』の新シリーズで、原作者J・K・ローリングが脚本を書き下ろした『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が、本年度の実写映画において、最速で30億円突破の大ヒットを記録したことが明らかになった。

SNSの投稿からは、「ファンタビ最高!!!!!!!!!!」「ファンタスティックビーストを観てファンタスティックハイになりました」「今年と言わず、今まで観た映画でナンバー1」など、好評価が多く見られると同時に、「ファンタスティックビーストあと5回みたい」「ファンタスティックビースト見に来た!2回目であります!」などリピーターも多いことが伺える本作。公開からわずか12日間で、早くも動員200万人、興行収入30億円を突破しており、あの大ヒット作『シン・ゴジラ』の記録を上回って、本年度の実写映画で最速の30億円突破を果たし、なおかつ洋画作品でも最速での30億円突破を記録した。

 

(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

全世界では65カ国で公開されており、12月5日時点で世界累計興行収入は680億(686億9353万6539円※BOXOFFICEMOJO調べ、$607,907,403より本日為替113円で換算)を超えている。ワーナー・ブラザース映画ワールドワイド・マーケティング&ディストリビューション・プレジデントのスー・クロールは、この世界的なヒットを受けて、「私たちはこの新しいアドベンチャーの成功にワクワクしています。これはまた、スタジオにとってエキサイティングで新しいフランチャイズの幕開けです」と喜びのコメント。

さらに、「『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』で、聡明なJ・K・ローリングは時代を超えたテーマ性をもち、世界中の批評家と観客の胸に響き渡る、素晴らしい物語を作り出しました」とローリングの作家性を絶賛している。


映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
大ヒット上映中

監督:デヴィッド・イェーツ『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン『ハリー・ポッター』全8作品、J・K・ローリング
出演:エディ・レッドメイン『レ・ミゼラブル』、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、コリン・ファレル

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ダン・フォグラー

生年月日1976年10月20日(42歳)
星座てんびん座
出生地米ブルックリン

ダン・フォグラーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST