デスノート最新作香港でも熱狂!プレミアに戸田恵梨香降臨で拍手喝采!

戸田恵梨香(右)

映画『デスノート Light up the NEW world』が12月15日に公開を控える香港でのプレミアイベント(GALAプレミア)に登場したのは、弥海砂役を演じた戸田恵梨香。熱狂的なデスノファンが多い香港から、本作のシンボルでもある弥海砂こと“ミサミサ”へ熱烈なラブコールが送られ、戸田さんの渡航が実現! 12月9日にプレミアイベント、12月10日には前作からのイッキ見上映イベントに参加した。

10年前に『デスノート』『デスノート the Last name』(2006)が公開された際にも、戸田さんは香港へ渡航しており、今回10年ぶり2度目の渡航。the SKYにて行われたGALAプレミアには死神・リューくんと登場。戸田さんは「10年前は香港でゆっくり過ごす時間がなくて少し悔しい思いをしたのですが、今回はゆっくり美しい夜景が見れて嬉しいです」と“デスノート”での再訪となった心境を露わに。香港大ヒット祈願の絵馬をクリスマスツリーに飾りつけを。クリスマスの予定を尋ねられると笑顔で「お仕事です(笑)」と応じ、“今年一番欲しいプレゼントは何でしたか?”の質問に「デスノートの成功です」と答えると、会場からは「頑張る!」との声援が。

ファンサービスに応じる戸田

GH Citywalkにて実施されたイッキ見上映の舞台挨拶も大歓声で迎えられ、 広東語で挨拶。来場者の中から抽選で、プレゼントを手渡しし、笑顔溢れる会場で“リューク”のお面をつけた来場者と記念撮影。その後、イッキ見上映の開始を知らせるホーンを鳴らし、少し照れくさそうな表情見せる一幕も。移動の合間にも、大勢のファンに声をかけられ会場は大混乱!戸田さんは笑顔でファンサービスに応じ、終始大盛り上り!「お疲れ様」「また来てね」とイベント終了を惜しむ声が飛び交う中、イベントは幕を閉じた。

本作は、公開からわずか10日間で観客動員100万人を突破!そして、公開29日目となる11月26日に興行収入20億円、観客動員数150万人を突破し、日本ほか70の国と地域でも配給が決定。11月3日から公開したタイ、11月10日に公開を迎えたシンガポールでは初登場新作映画1位、両国ともに現時点までの興行成績は2016年公開邦画作品の中でNo.1の成績をおさめ、日本のみならず、世界中で現在“デスノ旋風”爆進中!

原作と前作のスピリットを受け継ぎながら、創り上げられたパワフルかつリアル、ダークで美しい、新たなるデスノートの世界感を是非、お早めに劇場でお楽しみください。映画『デスノート Light up the NEW world』は世界中で大ヒット公開中!


映画『デスノート Light up the NEW world』
大ヒット公開中!

原作:大場つぐみ・小畑健(集英社ジャンプコミックス刊)
監督:佐藤信介 脚本:真野勝成
出演:東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、川栄李奈/戸田恵梨香/中村獅童、船越英一郎ほか
主題歌:安室奈美恵「Dear Diary」 劇中歌:安室奈美恵「Fighter」
配給:ワーナー・ブラザース映画
©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

戸田恵梨香

生年月日1988年8月17日(30歳)
星座しし座
出生地兵庫県

戸田恵梨香の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST