映画『無限の住人』から杉咲花の劇中カット公開!キムタクも絶賛のヒロインとは

 

(C)2017映画「無限の住人」製作委員会

三池崇史がメガホンを取り、木村拓哉が主演を務める時代劇アクション映画『無限の住人』(2017年4月29日公開)から、ヒロインを演じる杉咲花の劇中カットが初公開となった。

杉咲が演じる浅野凜は、天津影久(福士蒼汰)率いる国中の流派統一を目論む剣客集団・逸刀流(いっとうりゅう)に、両親を殺される悲劇のヒロイン。道場の一人娘だった凜は、自身の命を懸けて仇討ちを決意し、不死身の体を持つ男・万次(木村)に用心棒を依頼する。今は亡き妹に似ているその姿に、しぶしぶながら依頼を受けた万次は、凜とともに敵討ちの旅に出るが、それは不死身の万次をも追いこむ予想外の戦いの始まりだった…。

 

(C)2017映画「無限の住人」製作委員会

杉咲は、第7回TAMA映画賞で最優秀新進女優賞、第37回ヨコハマ映画祭では日本映画個人賞と最優秀新人賞を受賞。さらに平成28年度前期NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』では、高畑充希演じる主人公・常子の妹・美子を好演。国民的女優への階段を登り始めた彼女は、11月28日には受賞史上2番目の若さで「第41回報知映画賞」助演女優賞を受賞し、今最も注目の若手実力派の女優として注目を集めている。

19歳という若さで、ヒロインかつ木村の相手役に大抜擢された杉咲は、「凜が背負っている覚悟をどう演じられるか不安でしたが、木村拓哉さん演じる万次を信じて、覚悟をもって演じました」とコメントを寄せている。その凜を命がけで守る万次を演じた木村は、「杉咲花ちゃんが演じてくれた凜を感じて自分の表現に変換した。彼女が苦しむほど、万次のアクセル数が上がる。杉咲花ちゃんの存在は僕の中で、すごく大きな存在でした」と杉咲の存在が役作りにおいて重要だったことを明かしている。


映画『無限の住人』
2017年 4月29日(土・祝)全国ロードショー

木村拓哉
杉咲花 福士蒼汰
市原隼人 戸田恵梨香 北村一輝
栗山千明 満島真之介 金子賢 山本陽子
市川海老蔵 田中泯 / 山﨑努

原作: 沙村広明「無限の住人」(講談社『アフタヌーン』所載) 監督:三池崇史 脚本:大石哲也 音楽:遠藤浩二
制作プロダクション:OLM 制作協力:楽映舎 製作:映画「無限の住人」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画 (C)沙村広明/講談社 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

三池崇史

生年月日1960年8月24日(58歳)
星座おとめ座
出生地大阪府

三池崇史の関連作品一覧

木村拓哉

生年月日1972年11月13日(46歳)
星座さそり座
出生地千葉県

木村拓哉の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST