清水富美加、飯豊まりえ、平祐奈、千葉雄大…”恐るべき裏の顔”が初解禁 映画『暗黒女子』

清水富美加飯豊まりえW主演映画『暗黒女子』(4月1日公開)のポスターと予告映像が解禁となった。

ポスターでは誰もが疑わしい表情をしたキャストの面々が並び謎解き要素を際立たせている。

(C)2017「暗黒女子」製作委員会 (C)秋吉理香子/双葉社

(C)2017「暗黒女子」製作委員会 (C)秋吉理香子/双葉社

予告ではそんなキャストたちの“恐るべき裏の顔”の一部を見せており、清野菜名は怪しい表情で中年男性の腕を組み、玉城ティナは怒りをあらわに花壇の花を踏みつぶす。小島梨里杏は誰かを罵り、平祐奈はお金を受け取り、笑みを浮かべ、老人とトイレから出てくる。

千葉雄大は生徒と禁断の恋に走り、学園一の人気者を演じる飯豊まりえは「皆さん、私を殺してやりたいと思ってるんでしょ?」とサークルメンバーを脅す。

そして真相を探る女生徒を演じる清水は「あなたたちごときでは、彼女の美しさに傷をつけることはできない」と、美しい微笑を浮かべながら、静かな怒りを滲ます。

学園一の美少女を殺したのは誰なのか? 一体彼女たちに何があったのか?極上のイヤミスは、全ての予測をブチ壊す。

今作で真相を探る副会長・澄川小百合役を演じる主演の清水は映画について、「全てが仕組まれていて女子って怖いな! と思ってしまう最悪の結末が待っています」とコメント。

また、死んだ学園のカリスマ・白石いつみ役で同じく主演の飯豊は「今までにない感覚をおぼえました。ラストまでかなりテンポ感のある後味悪すぎるイヤミスになっています。まともに見える人ほどまともじゃないのかな? なんて妄想が膨らむ様な作品です」とコメントしている。

◆『暗黒女子』

>清水富美加の記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

清水富美加

生年月日1994年12月2日(24歳)
星座いて座
出生地東京都

清水富美加の関連作品一覧

千葉雄大

生年月日1989年3月9日(30歳)
星座うお座
出生地宮城県多賀城市

千葉雄大の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST