【理想の上司!】金曜ロードショー『千と千尋の神隠し』リンの頼りになる名セリフ5選

「冬もジブリ」2週目は『千と千尋の神隠し』※画像は「金曜ロードSHOW!」公式サイトより

「冬もジブリ」2週目は『千と千尋の神隠し』※画像は「金曜ロードSHOW!」公式サイトより

1月20日、日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!」で放送の「冬もジブリ」第2週目『千と千尋の神隠し』。八百万の神々をもてなすお湯屋を舞台に、一人の少女・千尋の成長を描く物語だ。

そんな本作のテーマ「千尋の成長」に大きく関わってくるのが、お湯屋の先輩・リン(声:玉井夕海)の存在だ。男勝りでサバサバしたキャラクターながら、千尋のことを気遣う面倒見の良い一面も…。今回はそんなリンの魅力的な名セリフをご紹介! あなたの職場や学校にもこんな上司や先輩はいるだろうか?

(1)まずは、“礼儀”を重視

「あんた カマじいにお礼言ったの? 世話になったんだろ?」

カマじいのボイラー室で、千尋の面倒を見るように頼まれたリン。呼びかけても何も返事をしない千尋に「はい とか お世話になりますとか言えないの!?」と一喝。さらにその後、無言でボイラー室を後にしようとした千尋には、「カマじいに お礼は言ったの?」と呼び止めるのだ。人間との接触自体が疎まれる世界にも関わらず、リンは小学生の千尋に対し社会のルールを丁寧に教えていく。

右も左もわからない新人が、まずは“マナー”を身に着けることの大切さ。完全アウェイな環境に放り込まれた千尋にとって、リンの教えがどれだけ有意義なものだったか…。この後、千尋は様々な場面で“お辞儀”をするようになるので、劇中でも是非注目して頂きたい。

(2)部下の成功も本気で喜ぶ

「うまくやったなぁ! お前トロイからさ心配してたんだ」

どうにか、湯婆婆から仕事をもらうことに成功した千尋。その後ハクの指示で、千尋はリンの下で働くこととなる。その時、リンは自分のことのように喜んでくれるのだ。さらに「油断するなよ、わかんないことはおれに聞け。な?」と声をかける。その姿からは、千尋を気遣うリンの心情が垣間見える様だ。

他人の成功も心の底から喜んでくれる人情深いリン。そんなリンのキャラクターは、上司としても信頼感溢れる魅力的な存在と言えるだろう。

(3)実際に“やらせる”

「これを引けばお湯が出る やってみな」

大湯番になった、千尋とリン。汚れを落とすために薬湯を使うことになったリンは手順を一から説明していく。そして、最後の仕上げでは「やってみな」と千尋にお湯の紐を引かせる。

口で教えるだけでなく、実際にやらせてみる。短いシーンではあるが、たとえ作業時間が掛かっても“やらせる”ことを重視した自立を促す教育だ。その後この教育が功を奏することとなる出来事が起こる…。

(4)ピンチの時は冷静なフォロー

「だいじょうぶかあ! カマじいにありったけのお湯出すように頼んできた!」

たった一人で、クサレ神をもてなすこととなった千尋。リンに教えてもらった手順を必死に実践する健気な姿は涙なしには見られない。一方のリンは心配しながらも、かなり遅れて千尋のもとに現れるのだが…。実は、機転を利かせてカマじいにヘルプを求めていたのだった!

最少人数で最大の効率化を図る機転の良さ。リンの課題解決能力には感服だ。ピンチな状況にも冷静に的確なフォローしてくれる上司の存在は、部下にとって絶大な安心感となるだろう。

(5)“成長”を認めてくれる

「おまえのことドンくさいって言ったけど、取り消すぞーー!」

ハクが盗んだハンコを返すため、銭婆のもとへ向かう千尋。それを最後まで見送るのもリンだった。ひとり旅立つ千尋の背中を見つめながらリンは過去の発言を撤回し、送り出す。出会ってからずっと見守ってきていたからこそ、千尋の成長を実感した思いが凝縮されているセリフだ。

見守り続けてくれる上司に成長を認められる。それは部下にとって「自分の事を見てくれている人がいる」という大きなモチベーションにつながる。リンという頼りがいのある存在が見守り続けてくれたから、千尋は孤独になることなく、ハードワークをこなし働くことができたのではないだろうか。

ジブリキャラの中には、『紅の豚』ポルコや『風の谷のナウシカ』クシャナなど上司として頼りがいのあるキャラクターが数多く登場する。その中でも、本作のリンは“面倒見の良さ”がピカ1だろう! あなたは、どんなジブリキャラの下で仕事をしてみたいだろうか? ぜひ「上司にしたいジブリキャラ」でつぶやいてシェアしてみよう!

「#上司にしたいジブリキャラ」をつけて、理想の上司をシェアしよう!

>関連記事「【ハク様!】『千と千尋の神隠し』女心をくすぐられる名シーン5選-金曜ロードショー」

(文・nony)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

宮崎駿

生年月日1941年1月5日(78歳)
星座やぎ座
出生地東京都文京区

宮崎駿の関連作品一覧

久石譲

生年月日1950年12月6日(68歳)
星座いて座
出生地長野県

久石譲の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST