『LEGO スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険 シーズン1』 4月28日にブルーレイ・DVD同時発売決定!

『LEGO スター・ウォーズ』

『LEGO スター・ウォーズ』シリーズ最新作『LEGO スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険 シーズン1』のブルーレイ コンプリート・セット(7,800円:税抜)と、DVD PART1、PART2(各3,200円:税抜)を4月28日(金)に同時発売開始、デジタル配信とDVDレンタルも同時開始となる。

『LEGO スター・ウォーズ』シリーズは、1999年にスター・ウォーズ・モデルがLEGOブロックとして初めて登場し、その後もゲームやアニメーションなど、幅広く展開している大人気シリーズ。 ルーカスフィルムとLEGOによる共同製作の、LEGOになったかわいい「スター・ウォーズ」のキャラクターが活躍する3DCGのアニメーションは、LEGOならではのコミカルなオリジナル・ストーリーも大変楽しく、「スター・ウォーズ」ファンやLEGOファンだけでなく、男女問わず世界中から人気を集めている。

特に今回発売する『スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険』は、この作品のために作られた全く新しいストーリーに注目。舞台は『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』から『~エピソード6/ジェダイの帰還』の間の設定。銀河帝国の片隅で廃品スクラップ業を営むフリーメーカー家の3兄弟が、銀河に砕け散った“伝説のカイバー・セーバー”の破片を求めて大暴れ!大人気キャラクターのダース・ベイダーやジャバ・ザ・ハットの従妹、グラバラ・ザ・ハットなども登場する楽しい冒険物語だ。

昨年12月に劇場公開し、その熱い感動のストーリーが今も話題を呼んでいる『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に続き、4月5日にはアニメーション・シリーズの『スター・ウォーズ 反乱者たち シー ズン2』も発売決定。今作を含め、続々と登場する「スター・ウォーズ」関連作品の発売に「スター・ウォーズ 」ファンもどんどん増えている。4月には日本初上陸の屋外型キッズテーマパーク「LEGOLAND® Japan」のオープンや、新作映画「レゴバットマン・ザ・ムービー」が公開されるなど、2017年は国内でも一層LEGOに注目が集まる年になりそうだ。


『LEGO スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険 シーズン1』
<ブルーレイ コンプリート・セット セル>
■LEGO スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険 シーズン1ブルーレイ コンプリート・セット
7,800円(税抜)発売日:2017年4月28日(金)
Disc1: エピソード1「新たなヒーロー」、2「小惑星隊へ突入」、3「サンダー救出大作戦」、4「クラウド・シティの秘密」、5「キャッシークで危機一髪」、6「偶然の出会い」、7「タトゥイーンでレース」 ・Disc2:8「試練のとき」、9「クリスタル争奪戦」、10「ゾーの作り主」、11「ホスの対決」、12「運命の決闘」、13「カイバー・セーバーの帰還」
ボーナス・コンテンツ:冒険の仲間たち/ようこそ!ぼくらのお店へ

<DVD セル>
■LEGO スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険 シーズン1
収録エピソード/価格:エピソード1-7 /3,200円(税抜)
■LEGO スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険 シーズン1 PART2
収録エピソード/価格:エピソード8-13 / 3,200円(税抜)
ボーナス・コンテンツ:冒険の仲間たち / ようこそ!ぼくらのお店へ

このタグがついた記事をもっと見る

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST