【第89回アカデミー賞】ニコール・キッドマン出演『LION/ライオン~25年目のただいま~』6部門にノミネート!

ライオン

(C)2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia

5 歳から25 年間迷子だった男が、Google Earth を駆使して生まれ故郷を見つけた。この現代のおとぎ話のような驚愕の実話を、『英国王のスピーチ』の製作陣と、デヴ・パテル、ルーニー・マーラニコール・キッドマンら豪華俳優陣で描く 『LION/ライオン~25年目のただいま~』が、第89回アカデミー賞にて作品賞、助演男優賞(デヴ・パテル)、助演女優賞(ニコール・キッドマン)、撮影賞、脚色賞、作曲賞の計6部門にてノミネートされた!

ニコール・キッドマンはアカデミー賞へのノミネートは『ムーラン・ルージュ』『めぐりあう時間たち』『ラビット・ホール』に次ぐ4 度目のノミネート、受賞となれば『めぐりあう時間たち』の主演女優賞受賞以来2度目の受賞となる。デヴ・パテルは今回がアカデミー賞初ノミネート! 受賞発表は2 月26 日(※日本時間27 日)、映画賞レースに堂々参戦の本作に是非ご注目して頂きたい。

>【関連記事】『第89回アカデミー賞』ノミネート作品一覧


映画『LION/ライオン~25年目のただいま~』
2017年4月7日(金)TOHOシネマズみゆき座他全国ロードショー

<STORY>
迷った距離1万キロ。探した時間25年。道案内はGoogle Earth――。
インドのスラム街。兄と遊んでいるうちに停車中の電車で眠り込んでしまった5歳のサルーは、遥か遠くの地に列車で運ばれ、そのまま迷子に。25年後、養子に出されたオーストラリアで成長したサルーは、人生の穴を埋めるため、そして未だ言えずにいる「ただいま」を伝えるために、家を探し始める。手がかりはおぼろげな記憶と、Google Earth。
1歩近づくごとに少しずつ蘇る記憶のカケラは、彼の人生の穴を埋め、次第にこれまで見えなかった真実を浮かび上がらせていく。大いなる「探し物」の果てに、彼が見つけたものとは――。湧き上がる圧倒的な感動に、笑顔と涙が溢れ出す、驚愕の実話。

製作:イアン・カニング『英国王のスピーチ』
監督:ガース・デイヴィス
出演:デヴ・パテル『スラムドッグ$ミリオネア』/ルーニー・マーラ『キャロル』/ニコール・キッドマン『グレース・オブ・モナコ公妃の切り札』/デヴィッド・ウェンハム『オーストラリア』
配給:ギャガ提供:ギャガ、テレビ東京

英国王のスピーチ

英国王のスピーチ

出演者 コリン・ファース  ジェフリー・ラッシュ  ヘレナ・ボナム・カーター  ガイ・ピアース  ティモシー・スポール  デレク・ジャコビ  ジェニファー・エール  マイケル・ガンボン  ロバート・ポータル  エイドリアン・スカーボロー
監督 トム・フーパー
製作総指揮 ジェフリー・ラッシュ  ティム・スミス  ポール・ブレット  マーク・フォリーニョ  ハーヴェイ・ウェインスタイン  ボブ・ウェインスタイン
脚本 デヴィッド・サイドラー
音楽 アレクサンドル・デスプラ
概要 「シングルマン」のコリン・ファースがエリザベス女王の父にして国民から慕われたイギリス国王ジョージ6世に扮し、その知られざる感動秘話を映画化した伝記ドラマ。共演はジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム=カーター。英国王ジョージ5世の次男ジョージ6世。幼い頃から吃音というコンプレックスを抱え内向的な彼は、苦手なスピーチを克服すべく、何人もの言語聴覚士の治療を受けるものの一向に改善しない。そんな夫を心配する妻エリザベスはスピーチ矯正の専門家ライオネルに最後の望みを託す。その矢先、兄エドワード8世が突如王位を返上、恐れていた国王の座に就くことを余儀なくされ、泣き崩れるジョージだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

ラビット・ホール

ラビット・ホール

出演者 ニコール・キッドマン  アーロン・エッカート  ダイアン・ウィースト  タミー・ブランチャード  マイルズ・テラー  ジャンカルロ・エスポジート  ジョン・テニー  パトリシア・カレンバー  ジュリー・ローレン  サンドラ・オー
監督 ジョン・キャメロン・ミッチェル
製作総指揮 ダン・リヴァース  ウィリアム・リシャック  リンダ・マクドナフ  ブライアン・オシェイ
脚本 デヴィッド・リンゼイ=アベアー
音楽 アントン・サンコー
概要 「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」のジョン・キャメロン・ミッチェル監督がニコール・キッドマンを主演に迎え、愛するわが子を失った母親の悲痛な再生への道のりを繊細に描いたヒューマン・ドラマ。共演にアーロン・エッカート、ダイアン・ウィースト。閑静な住宅街に暮らすベッカとハウイーのコーベット夫妻。彼らの幸せな日常は、ある日突然一変してしまう。最愛の一人息子ダニーが、自宅前で交通事故に遭い亡くなってしまったのだ。以来、夫婦は同じ喪失感を抱きながらも、悲しみとの向き合い方は対照的で、次第に愛する2人の間にも溝が生まれていく。そんなある日、彼女は息子を轢いた少年を偶然見かけ、思わず彼を尾行してしまうのだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ルーニー・マーラ

生年月日1985年4月17日(34歳)
星座おひつじ座
出生地米・ニューヨーク

ルーニー・マーラの関連作品一覧

ニコール・キッドマン

生年月日1968年6月20日(51歳)
星座ふたご座
出生地ハワイ

ニコール・キッドマンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST