【動画】『バーニング・オーシャン』4月21日に公開決定!M.ウォールバーグが娘に職場を解説する特別映像解禁!

『バーニング・オーシャン』

(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

先に発表されたアカデミー賞(R)で《視覚効果賞》と《音響編集賞》の2部門ノミネートを果たした“メキシコ湾原油流失事故”を完全映画化した『バーニング・オーシャン』。この度、本作の日本公開が、4月21日(金)に決定!さらに、主演・マーク・ウォールバーグが10歳の娘に[ディープウォーター・ホライゾン]のメカニズムを2分で教える特別動画が解禁となった!

大事故直前の平和な朝…

映像は、どこにでもある家族の朝食のシーンから始まる。娘が学校の宿題[お父さんの仕事]を父と母に読み聞かせ、マーク・ウォールバーグが演じる[ディープウォーター・ホライゾン]主任電気技師の父親が優しく、これから向かう仕事場を、缶コーラを小道具にして説明していく…。

「私のパパは海から石油を汲み上げてます」と読み始める娘に「石油の探査だ」と父。「石油はモンスターです。元はおっかない恐竜でした。3億年かけて―、恐竜の死骸が強く強く強くつぶされ」と続ける娘。他愛のない親子の会話に重ねて、映画の舞台となる[ディープウォーター・ホライゾン]の実景が重ねられ、その仕組みが解説されていく。

「パパたちが海底に穴を開け…、驚いた恐竜たちは、その穴から飛び出そうとし、そこに掘削泥水が…」と、娘は父の指示で缶コーラに通された筒に油の噴出を抑える役割を果たす掘削泥水に見立てた蜂蜜を注ぐ。すると、[ディープウォーター・ホライゾン]では異変の予兆が。そして、突如として食卓の缶コーラが凄まじい勢いで噴き出す!この後、「お土産に化石を。“パパが恐竜を捕まえたと”自慢したい」とねだる娘の声を受け、父は[ディープウォーター・ホライゾン]へと向かう。この後、世界を震撼させた未曾有の大事故が待ち受けていることを、彼はまだ知らない…。

監督は『ローン・サバイバー』『バトルシップ』など、リアルなアクション描写に定評のあるピーター・バーグ。圧倒的な臨場感溢れる映像を作り上げた。共演に、実力派のカート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ジーナ・ロドリゲスやディラン・オブライエン、ケイト・ハドソンが名を連ねている。

大参事直前、嵐の前の静けさ…

大参事直前、嵐の前の静けさ…/(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.


映画『バーニング・オーシャン』
2017年4月21日(金)公開

監督:ピーター・バーグ
出演:マーク・ウォールバーグ、カート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ジーナ・ロドリゲス、ディラン・オブライエン、ケイト・ハドソン
配給:KADOKAWA/2016年/アメリカ映画/107分/G

このタグがついた記事をもっと見る

ローン・サバイバー

ローン・サバイバー

出演者 マーク・ウォールバーグ  テイラー・キッチュ  エミール・ハーシュ  ベン・フォスター  エリック・バナ  アリ・スリマン  アレクサンダー・ルドウィグ  ジェリー・フェレーラ  ユセフ・アザミ  サミー・シーク
監督 ピーター・バーグ
製作総指揮 ジョージ・ファーラ  サイモン・フォーセット  ブレイデン・アフターグッド  ルイス・G・フリードマン  アディ・シャンカル  レミントン・チェイス  ステパン・マーティローシアン  マーク・ダモン  ブラント・アンダーセン  ジェフ・ライス[製作]
脚本 ピーター・バーグ
原作者 マーカス・ラトレル  パトリック・ロビンソン[作家]
音楽 エクスプロージョンズ・イン・ザ・スカイ  スティーヴ・ジャブロンスキー
概要 アメリカが誇る精鋭部隊“ネイビーシールズ”によるアフガニスタンでの作戦中に起きた衝撃の実話をマーク・ウォールバーグ主演で映画化した緊迫の戦場アクション。監督は「キングダム/見えざる敵」のピーター・バーグ。2005年6月。ネイビーシールズは、タリバン幹部の殺害を目的とした極秘任務“レッド・ウィング作戦”を決行。マーカスを含む4人の兵士がヘリコプターでアフガニスタンの山岳地帯に降下し、偵察活動を開始する。そしてタリバンの秘密基地を発見し、標的の存在を確認する。しかし山中で無線状態が悪く、本部との連絡がうまく取れない。そんな時、山羊飼いの男たちと遭遇してしまう。すぐさま彼らを拘束するも、その処遇を巡って意見が割れるマーカスたちだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

バトルシップ

バトルシップ

出演者 テイラー・キッチュ  アレキサンダー・スカルスガルド  リアーナ  ブルックリン・デッカー  浅野忠信  リーアム・ニーソン  ピーター・マクニコル  ハミッシュ・リンクレイター  アダム・ゴドリー  グレゴリー・D・ガドソン
監督 ピーター・バーグ
製作総指揮 ジョナサン・モーン  ブレイデン・アフターグッド
脚本 ジョン・ホーバー  エリック・ホーバー
音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー
概要 「キングダム/見えざる敵」「ハンコック」のピーター・バーグ監督が、エイリアンの襲撃に立ち向かう日米軍艦乗組員たちの決死の戦いを描く洋上バトル・アクション大作。主演は「ジョン・カーター」のテイラー・キッチュ、共演に浅野忠信、リアーナ、リーアム・ニーソン。ある日、ハワイ沖にアメリカや日本をはじめ各国の軍艦が集結し、大規模な合同軍事演習が行われようとしていた。血気盛んな米海軍の新人将校アレックスは、日本から参加した自衛艦艦長のナガタに激しいライバル心をむき出しにする。そんな中、演習海域に正体不明の巨大な物体が出現する。さっそくアレックスの乗る駆逐艦とナガタの自衛艦、それにアレックスの兄ストーンが艦長を務めるサンプソン号の3隻が偵察に向かうが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST