セクゾ佐藤勝利「才能しか感じない」ホルンの生演奏にファン歓喜!映画『ハルチカ』舞台挨拶

映画『ハルチカ』完成披露試写会

映画『ハルチカ』完成披露試写会

1日(水)、東京・TOHOシネマズ新宿にて、佐藤勝利(Sexy Zone)×橋本環奈のW主演で贈る映画『ハルチカ』の完成披露試写会が行われた。イベントには、主演のふたりをはじめ、恒松祐里、清水尋也、前田航基、小出恵介そして市井昌秀監督が登壇し撮影当時を振り返った。

佐藤「ボク、出ちゃったんですよね…出ちゃうんです」

橋本が佐藤の無茶ぶりに…

橋本が佐藤のフリに…

ハルタを演じた佐藤は、本作について「本作はキュンキュンするシーンが沢山あります。“吹キュン(すいきゅん)”っていうんですが…伝わらないと思うので、カンナちゃん説明してください」とコメント。突然のフリに対して橋本は「そうですね…“吹キュン”は胸キュンがあるじゃないですか?(右手)吹奏楽があるじゃないですか?(左手)ん!“吹キュン”です!」とピコ太郎風に解説し、佐藤も「流行ってるやつだ!でも、あんまり説明はなかったんですが(笑)」とツッコミ、会場を沸かせた。

そんな本作に登場する吹奏楽の演奏シーンは、ほぼすべて“生演奏”で行われたとのこと。そんな楽器の練習について聞かれた佐藤は「ホルンって、世界一難しい金管楽器ってギネスに乗ってるんですけど、ボク、最初のレッスンから音が出ちゃって…『持ってるな…世界とっちゃたなぁ』と、才能しか感じませんでしたね」と自慢げにコメントした。

一方で、フルートを担当するチカを演じた橋本は「勝利君のホルンがめちゃくちゃ上手くて…ほかのメンバーの近況からも『橋本さんは大丈夫ですか?』というような、プレッシャーがすごかったですね(笑)」と楽器演奏に苦労した様子を語った。

顧問の草壁を演じた小出は「みんな本当に一生懸命練習してて…、勝利は血を吐きながらやってましたね…」と回想すると「いや、そこまでは…(笑)」と佐藤がツッコミを入れる一幕も。

小出恵介

小出恵介

そんな和気あいあいとした雰囲気を見せるキャストについて、市井監督は「実際はひたむきにめちゃくちゃ頑張っていました。撮影前にリハした時に、ものすごいグッときました。本当に、みんなスクリーンの中で生きています。そんな演奏になっていたと思います」とキャストたちが奏でる“吹奏楽”の魅力についてアピールした。

市井監督

市井昌秀監督

佐藤がホルンの生演奏を披露!その出来栄えは…?

18歳の誕生日を迎える橋本に、佐藤からサプライズ!

18歳の誕生日を迎える橋本に、佐藤からサプライズ!

さらに、イベント終盤では、2月3日が誕生日の橋本のためにバースデーケーキが用意された。さらに、佐藤がホルンで「ハッピーバースデー」の生演奏を披露! 佐藤の演奏で会場中にバースデーソングが鳴り響いた。まさかの生演奏に、曲が終わると客席のファンからは盛大な拍手が巻き起こり、佐藤の腕前をたたえた。

橋本も「間近で聞けてスゴイうれしかったです! いつの間にか『ハッピーバースデー』まで吹けるなんて…(笑)素敵な18歳を迎えられます」と佐藤の上達ぶりに驚きを隠せない様子だった。

佐藤は「ちょっとだけ、良くないところもあったかもですけど…気持ちで吹きました! 本当に吹けるんですよ、ボク!(笑)」とホルンの腕前をアピール。佐藤をはじめ、キャスト陣たちが魅せるリアル演奏にも、本作でもぜひ注目して頂きたい。

イベント最後、ファンに向けてのメッセージで佐藤は「本作は吹奏楽と青春が描かれ、“吹キュン”のシーンも盛り沢山です。僕にとっては、初主演映画となり思い入れがあります。ぜひ、みなさんの目に焼き付けて帰って、良い映画だったとアピールしてもらいたいです」と熱く本作にかける思いを語った。

(取材・文/nony)


映画『ハルチカ』
2017年3月4日(土)全国ロードショー

原作:「ハルチカ」シリーズ 初野晴・著(角川文庫刊)
脚本・監督:市井昌秀/脚本:山浦雅大
出演:佐藤勝利(Sexy Zone)、橋本環奈/恒松祐里、清水尋也、前田航基、平岡拓真、上白石萌歌、二階堂姫瑠/志賀廣太郎、小出恵介
配給:KADOKAWA

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

佐藤勝利

生年月日1996年10月30日(22歳)
星座さそり座
出生地東京都

佐藤勝利の関連作品一覧

橋本環奈

生年月日1999年2月3日(19歳)
星座みずがめ座
出生地福岡県

橋本環奈の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST