『トレインスポッティング』続編が7億円超えの大ヒットスタート!

 

映画『T2 トレインスポッティング』

90年代ポップ・カルチャーの代名詞で、社会現象まで引き起こした映画『トレインスポッティング』の続編である『T2 トレインスポッティング』(4月8日より日本で全国公開)が、本国イギリスで公開を迎え、興行収入7億円越えの大ヒットスタートを切った。

スコットランドのエディンバラを舞台とする本作は、前作に登場した4人の男の「その後」を描く。前作で大金を持ち逃げし、20年ぶりにオランダからこの地に舞い戻ってきたマーク・レントン(ユアン・マクレガー)。表向きはパブを経営しながら、売春、ゆすりを稼業とするシック・ボーイ(ジョニー・リー・ミラー)。家族に愛想を尽かされ、孤独に絶望しているスパッド(ユエン・ブレムナー)。刑務所に服役中のベグビー(ロバート・カーライル)。想像通り?モノ分かりの良い大人になれず、荒んだ人生を疾走する彼らの再会、そして彼らが選ぶ未来とは?

作品の舞台でもあるスコットランド・エディンバラでは、現地時間1月22日にワールドプレミアが開催され、主演のマクレガーをはじめ、メガホンを取ったダニー・ボイル監督、脚本を執筆したジョン・ホッジら、“トレスポ”メンバーが20年ぶりに大集結。前作の『トレインスポッティング』世代から、当時は生まれていなかった若者まで、多くの地元ファンたちから歓待を受けた。

その興奮も冷めやらぬ1月27日からは、全世界に先行して本国イギリスで1000スクリーンにて公開。 週末興行成績(1月27日~29日) は7億2254万円($6.3M/1 ドル=114.69 円として)の大ヒットスタートとなり、アニメーション映画『SING/シング』に次いで2位となった。アメリカでは3月に公開する予定だ。


映画『T2 トレインスポッティング』
4月8日(土)丸の内ピカデリーほかにてロードショー

監督:ダニー・ボイル(『スラムドッグ$ミリオネア』アカデミー監督賞) 脚本:ジョン・ホッジ

出演:ユアン・マクレガー/ユエン・ブレムナー/ジョニー・リー・ミラー/ロバート・カーライル

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ジョニー・リー・ミラー

生年月日1972年11月15日(46歳)
星座さそり座
出生地

ジョニー・リー・ミラーの関連作品一覧

ユアン・マクレガー

生年月日1971年3月31日(47歳)
星座おひつじ座
出生地スコットランド

ユアン・マクレガーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST