映画『素晴らしきかな、人生』イギリス出身アカデミー賞(R)女優陣が放つ魅力とは?

 

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

全米でNo.1ヒットに輝いた『ドクター・ストレンジ』のベネディクト・カンバーバッチ。『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』で全世界をファンタジーの世界に誘ったエディ・レッドメイン。そして3月に超大作『キングコング:髑髏島の巨神』の公開を控える『マイティ・ソー』シリーズのトム・ヒドルストン。昨今のハリウッドでは、イギリス出身の男優たちが圧倒的な存在感を見せている。

しかし、映画を熱くしているのは男優だけではない。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でヒロインに大抜擢されたデイジー・リドリー。ディズニーが実写化する『美女と野獣』で主演を務めるエマ・ワトソン。そして『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のフェリシティ・ジョーンズなど、イギリス出身女優たちの活躍も見逃せないのだ。ウィル・スミスが主演を務める感動作『素晴らしきかな、人生』にも、世代の異なる4人のイギリス人女優が出演している。今回は、映画に華やかな彩りと、共感、感動を誘う名演を披露している彼女たちの魅力に迫る。

最初に紹介するのは、出産後初となる出演作にこの映画を選んだキーラ・ナイトレイ。大ヒットシリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン』から、ニューヨークを舞台にした佳作『はじまりのうた』、そしてロマンティックな群像劇『ラブ・アクチュアリー』まで、キュートなルックスと確かな演技力で多彩な役柄を演じてきた。そんな彼女が本作で演じるのは、心を閉ざしてしまった親友であり同僚のハワードを元気づけようと懸命になるホイット(エドワード・ノートン)の前に現れる舞台女優エイミー。彼女は“愛”を見失ったハワードに、どんなメッセージを届けるのだろうか?

続いて紹介するのは、レオナルド・ディカプリオと共演した『タイタニック』で世界を魅了し、『愛を読む人』では第81回アカデミー賞(R)主演女優賞を獲得するなど、名実共に世界的な女優として活躍するケイト・ウィンスレット。アップルの創始者を描いた『スティーブ・ジョブス』でもオスカー候補となった彼女は、本作ではハワードと同じオフィスで働く独身女性クレアを演じる。黒を基調にした、スタイリッシュなファッションも注目してほしい。

英国のエリザベス女王を演じた『クイーン』でアカデミー賞(R)を受賞した名女優ヘレン・ミレンは、ハワードを元気づける舞台女優ブリジットにふんしている。舞台稽古の装いから一変、青が鮮烈なドレスで主人公の前に登場する彼女の鮮やかな着こなしには、誰もがうっとりするはずだ。もう一人は、今年のアカデミー賞(R)助演女優賞にノミネートされたナオミ・ハリス。ダニー・ボイルの『28日後…』で注目された彼女は、『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』でナイトレイと共演。その後も、英国俳優ダニエル・グレイグと2度共演を果たした『007』シリーズ、演技が高く評価された『マンデラ 自由への長い道』、公開を控える『メッセージ』など話題への出演が続く。今作では、自らも幼い我が子を失った深い悲しみを抱えながらも、常に前向きにハワードに心で寄り添う心理カウンセラーのマデリンを好演している。

果たして4人のイギリス人女優たちは、ハワードにどんな人生のヒントを与えるのだろうか?その真実は、ぜひ劇場で確かめてほしい。


映画『素晴らしきかな、人生』
2017年2月25日(土)より全国公開

キャスト:ウィル・スミス、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレン
監督:デヴィッド・フランケル『プラダを着た悪魔』
製作:マイケル・シュガー『スポットライト 世紀のスクープ』
音楽:セオドア・シャピロ『マイ・インターン』
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ケイト・ウィンスレット

生年月日1975年10月5日(43歳)
星座てんびん座
出生地イギリス

ケイト・ウィンスレットの関連作品一覧

ナオミ・ハリス

生年月日1976年9月6日(42歳)
星座おとめ座
出生地英・ロンドン

ナオミ・ハリスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST