『ミニオンズ』のスタジオ最新アニメーション映画『SING/シング』でMISIAが声優初挑戦!

(C)Universal Studios.

(C)Universal Studios.

日本を含む世界中で“ミニオン”旋風を巻き起こして全世界興行収入アニメーション映画史上歴代2位を記録した『ミニオンズ』や、興収40億円超えの大ヒットを記録した映画『ペット』など、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントの黄金タッグによる新作アニメーション映画『SING/シング』の日本公開を前に、主人公のバスター・ムーン(コアラ)役の内村光良らに続く超豪華な第三弾吹替キャストが発表になった。

映画の舞台は、動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――。取り壊し寸前の劇場支配人バスター・ムーンは、名劇場と呼ばれた頃の栄光を取り戻すため世界最高の歌を求めて一世一代のオーディションを開催することに。誰もが歌いだしたくなり、元気になれるミュージック・エンターテインメント。

日本語吹替版の発表されているキャストは、内村光良(コアラのバスター・ムーン役)ほか、長澤まさみ(ヤマアラシのアッシュ役)、スキマスイッチ大橋卓弥(ゴリラのジョニー役)、トレンディエンジェル斎藤司(ブタのグンター役)、大地真央(ヒツジのナナ・ヌードルマン役)ら総勢11名と、これ以上ないと思われる豪華吹替キャストが並んでいるが、さらに強力な歌姫が加入!

日本最高峰の歌唱力を持つMISIAが、内気で極度のあがり症だが、歌い出すと誰もが聞き惚れる抜群の歌唱力を持つミーナ(ゾウ)役で映画の吹替キャストに初挑戦!字幕版の吹替キャストは、2016年度グラミー賞の最優秀新人賞にノミネートされて以来、世界中から注目を集める今期待の歌手、トリー・ケリーが務め、パワフルな歌声が世界中で話題となった。

MISIAは本物の実力を持つ歌手でないと歌うことができない、天使の歌声と呼ばれたジェフ・バックリィの名曲「ハレルヤ」やスティーヴィー・ワンダーの「Don't You Worry 'Bout A Thing」を全身全霊で見事に歌い上げており、劇中で最高の歌声を披露している。


【MISIAコメント】
吹き替えは初めての経験でしたが、自分と同じように歌が大好きで、しかもミーナちゃんが歌っている歌が、大好きなソウルミュージックばかりだったので、とても楽しみながら、吹き替えをさせていただきました。フリーテンポで歌っていたり、アカペラで歌っていたり、アドリブが炸裂したり。とにかくミーナちゃんは様々なスタイルで歌うシーンがあります。大変ではありましたが、とても『楽しい大変さ』でした。「ミーシャがミーナになった」ので、今回吹き替えにチャレンジしたことでミーナちゃん達と同じく『人生が変わるステージ』に私も立ったつもりで歌わせていただきました。新しいことにチャレンジすることは、人生が変わるステージに立つことでもあるなと思います。ストーリーはもちろんですが、登場する全ての動物たちが個性的で魅力的。全編を通してソウルミュージックが思い切り楽しめる、そして大人と子供が一緒に観れる素敵な映画です。是非、劇場で体感してください!


映画『SING/シング』
2017年3月17日(金) 全国ロードショー!

監督/脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノーウィッチュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
配給:東宝東和

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

MISIA

生年月日1978年7月7日(40歳)
星座かに座
出生地福岡県

MISIAの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST