映画『SING/シング』実力派声優・坂本真綾の劇中歌唱シーン&インタビュー特別映像到着!

(C)Universal Studios.

(C)Universal Studios.

日本も含め世界中で大ヒットし、ミニオン旋風を巻き起こした『ミニオンズ』『ペット』と立て続けに大ヒット作を生み出すユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントが贈るアニメーション映画最新作『SING/シング』が3月17日(金)より日本公開となる。

今回、トレンディエンジェルの斎藤が演じるグンター(ブタ)のパートナーで、25匹の子を持つ母親であるロジータ(ブタ)を演じ、女優や歌手としても大活躍している実力派声優・坂本真綾の歌唱シーンとインタビューが収められた特別映像が到着! 映像では、審査員であるバスターとミス・クローリーを目の前に緊張した面持ちのロジータがおびえた様子で両手でマイクを握りながらも、ケイティ・ペリーの「ファイヤーワーク」を熱唱!

また、坂本は出演オファーを受けたときのことについて「(劇中で歌う曲が)テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」と聞いて、元々すごく好きで普段から聞いている曲だったので嬉しいなと思ったのが第一印象でした。あと、デュエットする役の方が(トレンディエンジェル)斎藤さんだと伺って、すごく楽しみだなぁと思って、是非!と(笑)」と明かしている。


映画『SING/シング』
2017年3月17日(金) 全国ロードショー!

監督/脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノーウィッチュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
配給:東宝東和
吹替え版/演出:三間雅文
日本語吹替え版音楽プロデューサー:蔦谷好位置
日本語歌詞監修:いしわたり淳治
出演(吹替版):内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、山寺宏一、坂本真綾、田中真弓、宮野真守、谷山紀章、水樹奈々、大地真央

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

坂本真綾

生年月日1980年3月31日(39歳)
星座おひつじ座
出生地東京都板橋区

坂本真綾の関連作品一覧

ケイティ・ペリー

生年月日1984年10月25日(34歳)
星座さそり座
出生地アメリカ・カリフォルニア州サンタバーバラ

ケイティ・ペリーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST