究極の密室!ハラハラドキドキ潜水艦映画 傑作4選-TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

俗に「潜水艦ものにハズレなし」と言われていますが、それ本当です。逃げ場がまったくない究極の密室に中で発生するトラブル、異常なまでの緊張感、そして本性丸出しの人間模様、何をとってもオモシロイ予感しかしないでしょ? 今回はそんな中でも選りすぐりの傑作をご紹介します。あなたも「ピコーン」って音が怖くなるハズです…。

潜水艦モノの最高傑作!! ラストまで必見!!

  U・ボート ディレクターズ・カット

U・ボート ディレクターズ・カット

好評レンタル&発売中

第二次大戦下、基地を出航したドイツの潜水艦U-96の過酷な戦いを描いた骨太な戦争ドラマ。狭い艦内を自在に動くカメラワークの迫力と続発するトラブルの息詰まる緊張感は見応えがあるが、その果てに迎えるラスト・シーンの虚しさは、史実をなぞらえなくても戦争の悲惨な一面を充分に訴えかけるという証明でもある。勇壮にして物悲しいテーマ曲も良い。

【ハズレなし!なPoint】

元は1981年の作品。その当時もそのストーリー展開と衝撃のラストで話題になった名作ですが、1997年に監督がディレクターズカット版を出しました。これは元の作品に至る前振りも含んだ208分にも及ぶ大作!

正直追加された1時間は大した事件は起きません。ですがそこに乗組員達のバッググランドが描かれています。それがあっての初期版だからこそより一層思い入れだとか生まれて面白くなるんです。だから1時間は我慢して見て下さい(笑)。昔の映画だし、いまみたいなハイテク技術もなく、派手な戦闘シーンもありません。でもその緊迫感・臨場感たるや潜水艦モノの中でも珠玉の1作でしょう。そして映画史に残る有名なラスト。戦争について改めて考えさせられます。

作品詳細・レビューを見る

突然現れた敵国の潜水艦!!果たしてその目的は…?

  レッド・オクトーバーを追え!

レッド・オクトーバーを追え!

好評レンタル&発売中

大西洋に突然出現したソ連の最新原子力潜水艦レッド・オクトーバーをめぐって繰り広げられる米ソ戦略を描いたトム・クランシーの同名ベストセラーを「ダイ・ハード」のJ・マクティアナンが監督した大作。

【ハズレなし!なPoint】

なぜショーン・コネリーがロシア人なのか? なんでみんな英語しゃべってるのか?それは置いておきましょう…。

この映画のすごい所は、潜水艦モノならではの艦内での緊迫感はもちろん、ソ連からやってくる潜水艦をめぐって陸上で繰り広げられる攻防も緊迫感があるところです。要は上も下も緊迫感だらけ!! 原作はあのトム・クランシーだからストーリーに問題はなにひとつありません! どうやら主演はアレック・ボールドウィンって事になってるみたいだけれど、ここはやっぱりショーン・コネリーの渋さに軍配があがります。

作品詳細・レビューを見る

狭い艦内で繰り広げられる人間関係のアレコレ、貴方はどっちを選ぶ?

  クリムゾンタイド

クリムゾンタイド

好評レンタル&発売中

クーデターが勃発しロシア情勢は一気に悪化、反乱軍が核施設を制圧した事で世界は第三次大戦の危機を迎えた。米海軍はベテランの艦長と新任の副長を乗せた原潜アラバマを派遣するが、核攻撃準備の指令をめぐって艦長と副長は対立してしまう…。「トップガン」(86)、「ビバリーヒルズ・コップ2」(87)、「デイズ・オブ・サンダー」(90)の製作・監督チームが挑んだポリティカル・サスペンス。

【ハズレなし!なPoint】

これは社会人のあなたにオススメの映画です。というのも、ここで繰り広げられる人間ドラマはまさに会社の中でのあるある的な権力闘争に近いものがあるのです。歴戦たたき上げの艦長と、有名大卒のエリート新任副艦長。そこに持ってきて戦争になるかどうかっていう大トラブル発生。その対応を巡って対立するTOP2人。その指揮権争奪戦にとまどい振り回される乗組員。ほら、あなたの周りでも起きてそうな事でしょ?

ただここは映画の世界、問題がデカすぎる、なにせ世界がどうなるかかかっているのだから。果たしてあなたならどっちの上司についていく? スリル感あふれるテンポの良い展開、デンゼル・ワシントン・ジーン・ハックマンという名優のキレのある演技、最後まで一気にいける作品です!

作品詳細・レビューを見る

原子力潜水艦の恐怖 実話だからなおさら怖い!!

  K★19

K★19

好評レンタル&発売中

1961年、米ソ冷戦の最中、ソ連国家首脳部は原子力潜水艦K-19の処女航海の艦長にアレクセイ・ボストリコフを任命した。副艦長には経験豊富なミハイル・ポレーニンが就き艦は出航。この2人の意見はしばしば対立するが、K-19は次々にテストを成功させていった。困難なテストを乗り切り乗組員たちは束の間リラックスする。しかしその直後、新たな任務の遂行中、艦内の冷却装置のひび割れが判明する。原子炉は過熱し始め、このままでは炉心の溶融が避けられない。ボストリコフはじめ乗組員は、大惨事をくい止めるべくひとつの決断を下すのだった。

【ハズレなし!なPoint】

これは1961年7月4日に北海グリーンランドで実際に起こった事故を基にした作品です。だから余計に怖い。なにせ公開時のキャッチコピーは「世界なんか、一瞬で終わる。」ですからね…。

潜水艦モノで重要になるのが「音」。海上に駆逐艦がいれば潜水艦をさぐるセンサーのピコーン・ピコーンって音がするんですねー。この間見つからないように会話すらも小声で静かにしてなくちゃならない。見つかったもんなら魚雷の雨をあびる事になります。この映画では敵艦こそいないものの、グゴゴゴ…と軋む艦の音、なのに無謀とも言える潜航を繰り返す艦長…。そしてとうとう原子炉にトラブルが!! ここからは怒涛の展開。世界に核の恐怖が押し寄せる…。

作品詳細・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:monolith

ときどき、キレイな水と緑と空気を与えないと枯れてしまう“ニンゲン”という生物です。ワケわからん映画、ゆる~い映画、結構グロイよね的映画が大好物!!いい歳こいて”厨二病”に絶賛罹患中。自分が世界を破滅させてしまうのでは?と怯えている重症患者です。ww

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきのおすすめ映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ハリソン・フォード

生年月日1942年7月13日(76歳)
星座かに座
出生地米・イリノイ

ハリソン・フォードの関連作品一覧

デンゼル・ワシントン

生年月日1954年12月28日(63歳)
星座やぎ座
出生地

デンゼル・ワシントンの関連作品一覧

ショーン・コネリー

生年月日1930年8月25日(88歳)
星座おとめ座
出生地

ショーン・コネリーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST