伝説の“Z”がついにベールを脱いだ!永井豪画業50周年記念作品『劇場版マジンガーZ』ビジュアル第一弾解禁!

(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

映画化決定と共にイメージグラフィックが公開され、インターネットを中心に話題沸騰中の『劇場版マジンガーZ』(仮題)から、第一弾ビジュアルが解禁となった。

今回解禁されたビジュアルは、闇の中に静かに浮かび上がるマジンガーZ。その上部には開きかかったハッチからうっすらと光がこぼれ、出動の時を静かに待つマジンガーZの姿が描かれている。全容は明かされていないものの、45年前と全体のシルエットはオリジナルを踏襲しつつ、細部のディテールがより緻密に表現されているのが今回のビジュアルから伺える。

また、3月26日にアニメジャパンで行われるプロジェクト起動記念イベントには、人気声優の森久保祥太郎茅野愛衣がトークゲストとして登壇が決定! 永井豪の画業50周年を飾る2017年は、マジンガーZから目が離せない!

マジンガーZとは?

「マジンガーZ」は1972年に漫画家・永井豪によって「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された漫画作品。搭乗型巨大ロボットの祖となる作品で、多彩な武器と圧倒的な強さを誇る 「マジンガーZ」の迫力と存在感、主人公「兜甲児」をはじめとする個性的なキャラクターなど、永井豪の魅力がつまった作品。連載当時、爆発的な人気を博し国内のみならずアジア、ヨーロッパ各地で多数のファンを獲得し、今もなお熱狂的なファンが多く存在する作品。

TVアニメーション「マジンガーZ」
放送期間:1972年(昭和47年)12月3日から1974年(昭和49年)9月1日。
放送回数:全92話 放送時間:毎週日曜日19時 - 19時30分
放送局:フジテレビ系列 制作:東映動画。旭通信社
最高視聴率は、1974年3月17日放送(第68話「地獄の用心棒 ゴーゴン大公」)の30.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。最終回はそのまま『グレートマジンガー』に続く。

DYNAMIC 豪!50!GO!にて、永井豪50th記念Tシャツを先行限定販売決定!

3月25日から西武池袋本店別館2階 西武ギャラリーにて開催される「DYNAMIC 豪!50!GO!」にて永井豪50th記念Tシャツが販売!
デザインは「劇場版マジンガーZ」(仮題)と、「DEVILMAN crybaby」の新ビジュアルが夢のコラボ!
詳しくは特設サイトへ https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/nagaigo50th/


『劇場版マジンガーZ』(仮題)
制作:東映アニメーション 配給:東映

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

森久保祥太郎

生年月日1974年2月25日(45歳)
星座うお座
出生地東京都八王子

森久保祥太郎の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST