『プライベート・ライアン』を凌ぐ!『ハクソー・リッジ』の予告動画が解禁!

映画『ハクソー・リッジ』

(C) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

第2次世界大戦下の激戦地〈ハクソー・リッジ〉で武器を持たずに、たった1人で75人の命を救った男の実話『ハクソー・リッジ』が、6月24日(土)より、TOHOシネマズ スカラ座他、全国ロードショー。このたび本作の、ティザー予告が解禁となった!

『プライベート・ライアン』を超える(ローリング・ストーン誌)

この度、日本版オリジナルティザー予告編が完成。映像では、凄まじい臨場感で描かれる戦闘シーンの迫力に圧倒される…。

太平洋戦争末期、難攻不落の断崖〈ハクソー・リッジ〉は、歴史上最も熾烈といわれた接近戦の舞台となった。この戦場に、戦場の常識を覆す、ひとりの兵士がいた。彼の名は、デズモンド・ドス。銃も手榴弾もナイフさえも、何ひとつ武器を持たずに第2次世界大戦最大の激戦場を駆けまわり、たった1人で75人もの命を救った。重傷を負って倒れている敵の兵士に手当てを施したことさえある。終戦後、良心的兵役拒否者としては、アメリカ史上初めての名誉勲章が授与された。「もう一人助ける」と心の中で叫びながら、熾烈な戦場を駆けるドス。

その真実の姿を描いた本作は、アカデミー賞(R)を始めとする世界が認めた、戦争映画史を塗り替える衝撃の実話である。

主演は、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズやスコセッシ監督作『沈黙‐サイレンス‐』で注目を集め、本作でアカデミー賞(R)《主演男優賞》に初ノミネートされたアンドリュー・ガーフィールド。監督は、『ブレイブハート』で作品賞を含むオスカー5部門を獲得したメル・ギブソンが、10年ぶりに務めた。


映画『ハクソー・リッジ』
6月24日より日本公開

監督:メル・ギブソン
製作:ビル・メカニック
出演:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング、 レイチェル・グリフィス、ヴィンス・ヴォーン
原題:Hacksaw Ridge/2016年/アメリカ・オーストラリア/139分/英語、日本語/PG-12
配給:キノフィルムズ

アメイジング・スパイダーマン

アメイジング・スパイダーマン

出演者 アンドリュー・ガーフィールド  エマ・ストーン  リス・エヴァンズ  デニス・リアリー  キャンベル・スコット  イルファーン・カーン  マーティン・シーン  サリー・フィールド  エンベス・デイビッツ  クリス・ジルカ
監督 マーク・ウェブ
製作総指揮 スタン・リー  ケヴィン・フェイグ  マイケル・グリロ
脚本 ジェームズ・ヴァンダービルト  アルヴィン・サージェント  スティーヴ・クローヴス
原作者 スタン・リー  スティーヴ・ディッコ
音楽 ジェームズ・ホーナー
概要 マーヴェル・コミックスの人気キャラクターを、「(500)日のサマー」のマーク・ウェブ監督、「ソーシャル・ネットワーク」のアンドリュー・ガーフィールド主演で装いも新たに3Dで再映画化したアクション・アドベンチャー大作。両親の失踪の真相を追い求める悩み多き青年が、様々な葛藤を乗り越えスパイダーマンとしての運命を受け入れていく姿を、迫力のアクションと感動のストーリー展開で描き出す。幼いときに両親が失踪し、伯父夫婦のもとで育った冴えない高校生、ピーター・パーカー。ある日、父の消息を求めてオズコープ社のコナーズ博士を訪ねた彼は、遺伝子実験中の蜘蛛に噛まれてしまう。すると翌日、ピーターの身体に異変が起こり…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

アンドリュー・ガーフィールド

生年月日1983年8月20日(35歳)
星座しし座
出生地米・カリフォルニア・ロサンジェルス

アンドリュー・ガーフィールドの関連作品一覧

メル・ギブソン

生年月日1956年1月3日(62歳)
星座やぎ座
出生地米・ニューヨーク

メル・ギブソンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST