映画『ジャッキー』公開記念!美しく強く生きる女性を描いたおすすめ4選-TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

映画『ジャッキー』

(C) 2016 Jackie Productions Limited

映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』が公開。夫の暗殺という不幸を乗り越えながら、妻として、母として、そして女性として強く生き抜いたジャクリーン・ケネディ。彼女と同じように激動の人生を送った女性たちを描いた映画をおすすめします。

儚く散った英国のバラ

  ダイアナ

ダイアナ

好評レンタル&発売中

36歳の若さでこの世を去ったダイアナ元皇太子妃が亡くなる前の2年間にスポットを当て、その知られざる最後の恋を等身大に描き出した伝記ドラマ。

【激動の人生を描くPoint】

ダイアナ妃といえばチャールズ皇太子との出会いから結婚、そしてさまざまな慈愛に満ちた活動が有名ですが、本作は亡くなる前の2年間を追ったドラマで、私たちがあまり知らなかった彼女の最後の恋が描かれます。36歳というあまりにも短い生涯を駆け抜けた美しき女性、ダイアナ。亡くなったフランスのアルマ広場近くには今も花が断えることなく、今も人々の思慕を集める彼女。彼女の人生を改めて知るのに貴重な作品です。

作品詳細・レビューを見る

ハリウッドスターから公妃になった伝説の女優

  グレース・オブ・モナコ  公妃の切り札

ニコール・キッドマンがハリウッド・スターからモナコ公妃となった伝説の女優グレース・ケリーを演じた渾身の主演作。公妃としての葛藤、そして国家の危機に挑むグレースの姿を、歴史的事実にフィクションを織り交ぜながら描くサスペンスドラマ。

【激動の人生を描くPoint】

人気絶頂のなか26歳で女優を引退し、モナコ大公に嫁いだグレース・ケリー。この作品は、フィクションを加えながら彼女の生涯を描きあげます。アルジェリア独立により、戦費が必要となったフランス。無税の国モナコに対し圧力をかけ、その要求になすすべもないモナコ公国。そんな中、公妃であるグレースがある秘策を思いつきます。グレース・ケリーを演じるニコール・キッドマンの気品あふれる美しさと、ただの伝記映画に終わらないサスペンスフルな展開が見どころの作品です。

作品詳細・レビューを見る

芸術と恋に生きた世紀の歌姫

  永遠のマリア・カラス

永遠のマリア・カラス

好評レンタル&発売中

15歳でプロデビューし、ソプラノの歌声としてオペラ界の頂点に登りつめた20世紀最高の歌姫マリア・カラス。伝説のオペラ歌手の晩年を、事実と監督の構想を織りまぜて描いた一作。

【激動の人生を描くPoint】

マリア・カラスといえば、ジャクリーンと同じく、海運王オナシスを愛した女性。そして同時に、20世紀のオペラ界で、その美声と美貌から名を馳せた世紀の歌姫です。ですが彼女は晩年はその歌声も失い、更にオナシスも亡くして失意に沈みます。この作品はパリで隠遁生活を送っていたカラスのもとに、カラスの全盛期の録音を用いて彼女が主演するオペラ映画を製作するという企画が持ち込まれるところから始まります。彼女の親友でもあるフランコ・ゼフィレッリ監督がフィクションも織り交ぜつつ、カラスの実像に迫った作品です。

作品詳細・レビューを見る

鉄の女・サッチャーの愛と人生を振り返る

  マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

主演のメリル・ストリープがみごとアカデミー主演女優賞を獲得した伝記ドラマ。男勝りの決断力とリーダーシップで“鉄の女”の異名をとった英国初の女性首相マーガレット・サッチャーの人生と知られざる実像を家族との関わりを軸に描き出していく。

【激動の人生を描くPoint】

86歳になったマーガレット・サッチャー。最愛の夫は他界し、子供たちは独立。ひとり静かに晩年を送る彼女が、夫との出会いや結婚生活、そして、“鉄の女"の名で知られた政治家としての人生を振り返る物語です。誰よりも強い意志をもって為政を成し遂げ、また夫や家族を大切にした彼女。鉄の女としてのごく一面しか知られていない彼女の真実に迫る作品です。

作品詳細・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:かしこ

90年代のミニシアターブームから映画にはまり、気づいたら幾星霜。 単館系、文芸系、ドキュメンタリー映画をよく見ます。
最近は海外の映画祭にボランティアで参加したいと思いたち、もっぱら英語を勉強中。(でも道のりは遠い…)

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

出演者 ニコール・キッドマン  ティム・ロス  フランク・ランジェラ  パス・ヴェガ  パーカー・ポージー  マイロ・ヴィンティミリア  デレク・ジャコビ  ロバート・リンゼイ  ジェラルディン・ソマーヴィル  ニコラス・ファレル
監督 オリヴィエ・ダアン
製作総指揮 クローディア・ブリュームフーバー  ジェレミー・バーデク  ウタ・フレデバイル  ビル・ジョンソン  ナディア・カムリッチ  ジョナサン・ライマン  ジム・セイベル  バスティアン・シロド  ブリュノ・ウー
脚本 アラッシュ・アメル
音楽 クリストファー・ガニング
概要 ニコール・キッドマンがハリウッド・スターからモナコ公妃となった伝説の女優グレース・ケリーを演じた渾身の主演作。公妃としての葛藤、そして国家の危機に挑むグレースの姿を、歴史的事実にフィクションを織り交ぜながら描くサスペンスドラマ。共演はティム・ロス、パス・ベガ、フランク・ランジェラ。監督は「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」のオリヴィエ・ダアン。モナコ大公レーニエ3世との“世紀の結婚”から6年、グレース・ケリーはいまだに宮中のしきたりに馴染めず、孤立感を募らせる息苦しい毎日を送っていた。そんな時、ヒッチコック監督から女優復帰をオファーされ、心ゆれるグレース。ところが折しも、フランスのド・ゴール大統領の過酷な課税強要により、モナコは国家存亡の危機に直面してしまう。

 作品詳細・レビューを見る 

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

出演者 メリル・ストリープ  ジム・ブロードベント  オリヴィア・コールマン  ロジャー・アラム  スーザン・ブラウン  ニック・ダニング  ニコラス・ファレル  イアン・グレン  リチャード・E・グラント  アンソニー・ヘッド
監督 フィリダ・ロイド
製作総指揮 フランソワ・イヴェルネル  キャメロン・マクラッケン  テッサ・ロス  アダム・クーリック
脚本 アビ・モーガン
音楽 トーマス・ニューマン
概要 主演のメリル・ストリープがみごとアカデミー主演女優賞を獲得した伝記ドラマ。男勝りの決断力とリーダーシップで“鉄の女”の異名をとった英国初の女性首相マーガレット・サッチャーの人生と知られざる実像を家族との関わりを軸に描き出していく。共演はジム・ブロードベント。監督は「マンマ・ミーア!」のフィリダ・ロイド。孤独な晩年を送る86歳のマーガレット・サッチャー。すでに他界した夫デニスの幻想を相手にしてしまうこともしばしば。そんな彼女は、ふと自らの人生を振り返る。父の影響で政治家を志し、下院議員選挙に立候補したマーガレットだったがあえなく落選。失意の彼女を実業家のデニス・サッチャーが優しく励まし2人は結婚。子どもにも恵まれ、幸せな家庭を築くが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ナオミ・ワッツ

生年月日1968年9月28日(50歳)
星座てんびん座
出生地英・ケント・ショアハム

ナオミ・ワッツの関連作品一覧

ニコール・キッドマン

生年月日1968年6月20日(50歳)
星座ふたご座
出生地ハワイ

ニコール・キッドマンの関連作品一覧

ファニー・アルダン

生年月日1949年5月22日(69歳)
星座おひつじ座
出生地フランス

ファニー・アルダンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST