【後篇】神木隆之介主演の実写『3月のライオン』予告動画が到着!

3月のライオン

(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

神木隆之介主演×大友啓史監督で贈る、実写『3月のライオン』。3月18日公開の【前編】が、「Yahoo!映画」で4点以上の高得点をキープし続けている話題作から、このたび【後篇】の予告動画が遂に解禁となった!

「前篇よりもアツい!」との絶賛評価が続出!

孤独なプロ棋士の少年・零(神木隆之介)が、様々な人々と出会い、立ち上がっていく姿を描いた【闘いの前編】の物語から1年。今回の後編予告は、「僕、みんなを守りたくて…でも方法が分からなくて…」という零の胸が張り裂けるようなナレーションから始まる…。

温かな居場所を見つけた零は、新たな試練に直面する。大切な川本家を襲う事件―次女・ひなた(清原果耶)のクラスでいじめが始まり、さらに3姉妹を捨てた放蕩な父親・誠二郎(伊勢谷友介)が突然川本家を訪れる。他の女性と子供を作って出ていったきりだった誠二郎は、「一緒に暮らさないか」と耳を疑うような要求をつきつける。そして、崩壊へと向かっていく香子(有村架純)はじめとする幸田家、将棋の神の子・宗谷(加瀬亮)との対決…。

大切な人たちを守るため、強くならなければと新たな闘いに立ち上がろうとする零。ひなたへの力強い励ましの言葉や、香子に向けた決意の一言からは、愛を知った零の強さとともに、前編とはまた一味違った深く濃厚なドラマを予感させる仕上がりだ。

一足先にイッキ見試写会にて後編を鑑賞した参加者からは、「前編が『汗』なら後編は『涙』無くして観れねぇ!」 「前編はアツい。後編はもっとアツい。」 「前編あれだけ涙を流したのに、後編でさらに涙を拐われるとは思いませんでした」など感動のコメントも到着。誰も知らないラストとは…? 前篇の熱いヒットに引き続き、後篇の公開にも目が離せない。


映画『3月のライオン』
2017年 【前編】大ヒット上映中
【後編】 4月22日(土)全国ロードショー

監督:大友啓史
原作:羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)
脚本:岩下悠子 渡部亮平 大友啓史
出演:神木隆之介 有村架純 倉科カナ 清原果耶
佐々木蔵之介 加瀬亮
前田吟 高橋一生 岩松了 斉木しげる 中村倫也 尾上寛之 奥野瑛太 甲本雅裕 新津ちせ 板谷由夏
伊藤英明 / 豊川悦司
製作:『3月のライオン』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT
配給:東宝=アスミック・エース

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST