映画『破裏拳ポリマー』豪華メインキャスト&監督登壇の舞台挨拶を実施

 

(C)2017「破裏拳ポリマー」製作委員会

タツノコプロの55周年を記念して実写化された映画『破裏拳ポリマー』が、5月13日より全国公開する。この度、公開初日に豪華メインキャスト&監督登壇の舞台挨拶を実施することが明らかになった。

舞台挨拶には、主人公で破裏拳ポリマーとして悪をなぎ倒す鎧武士を演じた溝端淳平を始め、鎧の相棒で心優しき新米刑事・来間譲一を演じた山田裕貴、ポリマースーツの研究者で麗しきリケジョでありながら青いポリマースーツに身を包み戦う稗田玲役の原幹恵、鎧探偵事務所の天真爛漫な助手・南波テルを演じた柳ゆり菜、本作の監督でありながら溝端淳平の破裏拳流の師匠である坂本浩一監督が登壇。本作の魅力や、見所について余すところなく語り尽くす。

さらに、新宿バルト9での舞台挨拶には、来間刑事の上司で人情味溢れるベテラン刑事・土岐田恒を演じる長谷川初範も登壇。超豪華な顔ぶれで、公開初日の舞台挨拶を盛り上げる。

映画『破裏拳ポリマー』初日舞台挨拶概要
【日時】5月13日13時00分の回上映後/16時05分の回上映前
【会場】新宿バルト9(Pコード:556-945)
【料金】一般2,000円/大学生・専門学生1,700円/高校生・小人1,200円
シニア1,300円/障がい者手帳をお持ちの方1,200円(付き添い1名まで同額)
【登壇者】溝端淳平、山田裕貴、原幹恵、柳ゆり菜、長谷川初範、坂本浩一監督(予定)

【日時】5月13日15時45分の回上映後
【会場】T・ジョイSEIBU大泉(Pコード:556-946)
【料金】一般2,000円/大学生・専門学生・高校生1,700円/3歳以上~中学生1,200円
シニア1,300円/障がい者手帳をお持ちの方1,200円(付き添い1名まで同額)
【登壇者】溝端淳平、山田裕貴、原幹恵、柳ゆり菜、坂本浩一監督(予定)


映画『破裏拳ポリマー』
5月13日(土)全国公開

映画コピーライト:(C)2017「破裏拳ポリマー」製作委員会
配給:KADOKAWA

キャスト:溝端淳平 山田裕貴 原幹恵 柳ゆり菜 神保悟志 長谷川初範
主題歌:「悲しみ無き世界へ」グッドモーニングアメリカ(日本コロムビア/トライアド)
原作:タツノコプロ / 監督:坂本浩一 / 脚本:大西信介

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

山田裕貴

生年月日1990年9月18日(28歳)
星座おとめ座
出生地愛知県

山田裕貴の関連作品一覧

柳ゆり菜

生年月日1994年4月19日(25歳)
星座おひつじ座
出生地大阪府

柳ゆり菜の関連作品一覧

溝端淳平

生年月日1989年6月14日(30歳)
星座ふたご座
出生地和歌山県橋本市恋野

溝端淳平の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST