【NGなしのハマり役!】藤原竜也『22年目の告白―私が殺人犯です―』緊迫の記者会見シーンが解禁!

『22年目の告白-私が殺人犯です-』

『22年目の告白-私が殺人犯です-』/(C)2017 映画「22 年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

藤原竜也伊藤英明の初共演となる映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』が6月10日(土)より全国公開。このたび、美しき殺人犯・曾根崎が事件の真相を語る“緊迫の記者会見”本編シーンが解禁された。

藤原竜也が演じる“美しき殺人犯”の狙いとは…

22年前に起きた連続殺人事件。未解決のまま時効を迎え、突然現れた殺人犯・曾根崎雅人(藤原竜也)。“絶対に捕まらない殺人犯”となった曾根崎は、事件の真相を語る告白本「私が殺人犯です」の出版会見に現れる…。

張りつめた緊張感が漂う中、曾根崎は自身が起こした事件についてゆっくりと語り始める。美しき殺人犯の登場に日本中から一気に世間の注目を集めるが、この美しき殺人犯の目的は? なぜ時効を迎えてから突然現れたのか? 曾根崎の告白は新たなゲームの始まりにすぎなかった。

このたび解禁となった記者会見のシーンは、劇中でも藤原の長台詞が多く緊張感が漂う中で撮影された。曾根崎が初めて公の場に登場する重要なシーンとなり、入江監督は藤原本人がリアルな殺人犯かつ、リアルな記者会見に見えるよう、カメラ位置や照明など徹底的にこだわったという。そんな緊迫感漂う現場だったが、藤原はどんなに長台詞でも一度もNG を出さずに演じきった。さらにこの記者会見のシーン以外にも、藤原は撮影中にNGを出すことは一回もなく、まさに殺人犯・曾根崎になりきっていたという。これまでも様々なクズを演じてきた藤原竜也の新たなハマリ役になっていることは間違いないだろう。


『22年目の告白―私が殺人犯です―』
6月10日(土)全国ロードショー

監督:入江悠
脚本:平田研也、入江悠
出演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル
原作:「私が殺人犯です」
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

藤原竜也

生年月日1982年5月15日(37歳)
星座おうし座
出生地埼玉県

藤原竜也の関連作品一覧

伊藤英明

生年月日1975年8月3日(44歳)
星座しし座
出生地岐阜県

伊藤英明の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST