福島から東京のデリヘルへ…映画『彼女の人生は間違いじゃない』予告が解禁!

映画『彼女の人生は間違いじゃない』

映画『彼女の人生は間違いじゃない』本ポスター解禁/(C)2017『彼女の人生は間違いじゃない』製作委員会

『さよなら歌舞伎町』『ヴァイブレータ』廣木隆一監督自身の処女小説の映画化。映画『彼女の人生は間違いじゃない』公開は7月15日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館他全国ロードショー。このたび本作の、本予告と本ポスター(写真:トップ)が解禁となった。

主題歌、megの「時の雨」も解禁!

この度、解禁された本予告は、高速バスで福島から東京に向かう主人公のみゆき(瀧内公美)の憂いある横顔から始まる。

市役所事務のみゆきは、週末は東京でデリヘルをしている。パチンコにあけくれるみゆきの父(光石研)。デリヘルの従業員・三浦(高良健吾)。みゆきの同僚で市役所勤務の新田(柄本時生)。みゆきの元恋人(篠原篤)、福島を訪れる写真家(蓮佛美沙子)など、それぞれが行き止まりの想いを抱えながらも、答えの出ない今を踏みしめて進んでいる姿を描き出す。ふたつの都市を行き来する日々に、みゆきは何を見たのか…? 予告最後のシーンのみゆきの表情は、一筋の希望を感じさせる。

また予告編で解禁された本作の主題歌は、6月7日リリースのmeg「時の雨」(Gambit Records)。本作のために書き下ろした楽曲は、もがきながらも光を探し求める登場人物たちの心情に優しく寄り添う、美しいバラードとなっている。megは、『RIVER』(11)、『さよなら歌舞伎町』(14)に続き、3度目の廣木監督作品主題歌を担当となる。


映画『彼女の人生は間違いじゃない』
7月15日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほか全国順次公開

監督:廣木隆一『さよなら歌舞伎町』『ヴァイブレータ』
原作:廣木隆一「彼女の人生は間違いじゃない」(河出書房新社)
出演:瀧内公美、光石研、高良健吾、柄本時生、篠原篤、蓮佛美沙子 他
主題歌:meg「時の雨」(Gambit Records)
提供:ギャンビット、ギャガ
配給:ギャガ

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST