【子役がスゴイ!】映画『LOGAN/ローガン』日米の“少女ローラ”に絶賛の声

『LOGAN/ローガン』

『LOGAN/ローガン』/(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

マーベル最新作、ヒュー・ジャックマン主演『LOGAN/ローガン』が6月1日(木)に公開となる。このたび、本作の鍵を握る謎の少女ローラを演じた、日米の子役の凄すぎる演技が明らかになった。

ダフネ・キーンのアクションと鈴木梨央スペイン語に太鼓判!

映画『LOGAN/ローガン』

鈴木梨央/(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

ミュータントがほぼ絶滅し荒廃した近未来。ローガンは治癒能力を失いつつあった。そんなローガンに年老いたチャールズ・エグゼビアが託した最後のミッションは、絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望となるローラという謎めいた少女を守ること。強大な武装組織の襲撃を逃れ、車で荒野を旅する3人の行く手には、想像を絶する運命が待ち受けていた。

そんなローラを演じるのは、ダフネ・キーン。「ダフネの演技は『レオン』ナタリーポートマンの演技に匹敵する」「あどけなさの残る顔に、眼光鋭い演技」「ダフネ・キーンは素晴らしい発見だ」などと公開された国では早くも注目が集まっている。そんなキーンに対し、ジャックマンは、「ダフネは格闘シーンをほとんど自分でやった。熱心に取り組んでいたよ」と絶賛する。続けて「ラストシーンの演技には胸を打たれた。彼女は驚くべき女優だ」とアクションシーンだけでなく、感情のこもった演技にも太鼓判を押している。

ジャックマンだけでなく、「もうすぐ40歳になるのではないかと思えるほど、賢くて落ち着いて一緒に居て楽しい子どもだ。これからどんなキャリアを築くにしろ、本作はかけがいのない作品になるだろう」とチャールズを演じたパトリック・スチュワートも語る。

一方で、ローラを声で演じたのは、鈴木梨央。15年間ローガンを声で演じた山路和弘さんも、難易度の高い早口のスペイン語と日本語で見事に声で演じきった梨央さんの演技を「本当に上手いよね!梨央ちゃんは能力の塊ですね」と大絶賛している。


映画『LOGAN/ローガン』
2017年6月1日(木) 全国公開

監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート
配給:20世紀フォックス映画

フォトギャラリー

LOGAN/ローガン

LOGAN/ローガン

出演者 ヒュー・ジャックマン  パトリック・スチュワート  リチャード・E・グラント  ボイド・ホルブルック  スティーヴン・マーチャント  ダフネ・キーン  エリザベス・ロドリゲス  エリック・ラ・サル  エリゼ・ニール  クインシー・ファウス
監督 ジェームス・マンゴールド
製作総指揮 スタン・リー  ジェームス・マンゴールド  ジョー・カラッシオロ・Jr  ジョシュ・マクラグレン
脚本 マイケル・グリーン[製作III]  スコット・フランク  ジェームス・マンゴールド
音楽 マルコ・ベルトラミ
概要 ヒュー・ジャックマン主演で贈る「ウルヴァリン」シリーズ最終章。治癒能力を失い、老いから逃れられなくなったウルヴァリンことローガンの最後の戦いを、迫力のアクションとエモーショナルな人間ドラマで描き出していく。共演はパトリック・スチュワート、ダフネ・キーン。監督は「ウルヴァリン:SAMURAI」に引き続きジェームズ・マンゴールド。すでにミュータントの大半が死滅した2029年。超人的な治癒能力を失い、もはや不死身でなくなったローガンはリムジンの運転手で日銭を稼ぎ、メキシコ国境近くの寂れた荒野で年老いたチャールズ・エグゼビアの面倒を見ながらひっそりと暮らしていた。そんなある日、ガブリエラという女性から、謎めいた少女ローラをノースダコタまで送り届けてほしいと依頼されるローガンだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

鈴木梨央

生年月日2005年2月10日(13歳)
星座みずがめ座
出生地埼玉県

鈴木梨央の関連作品一覧

ヒュー・ジャックマン

生年月日1968年10月12日(50歳)
星座てんびん座
出生地豪・シドニー

ヒュー・ジャックマンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST