『キング・アーサー』公開記念-5月病を吹き飛ばす爽快感MAXの最新映画4選

キング・アーサー

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

チャーリー・ハナム主演×ガイ・リッチー監督が贈る、映画『キング・アーサー』が、6月17日(土)より全国公開となる。剣エクスカリバーのソードアクションや、亡き父に代わり王の座奪還を試みる姿の爽快感は必見だ。そこで本作の公開を記念して、5月病も吹き飛ばす“痛快・爽快MAXな劇場映画”の数々をご紹介!

『無限の住人』(公開中)

無限の住人

(C)沙村広明/講談社 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会

かつて100人斬りと恐れられた伝説の人斬り万次(木村拓哉)。罠にはめられ妹を亡くして<生きる意味>を失い、謎の老婆に無理やり<永遠の命>を与えられてしまう。生きるには十分すぎる時間は、剣術の腕をも鈍らせていく。ある日、親を殺され、かたき討ちの助っ人の依頼をしたいと現れた少女・凜(杉咲花)はどこか妹に似ており、万次は用心棒として少女を守ると決めたが、それは予想もしない壮絶な戦いが待っていた。

【爽快感MAXなPoint】
万次を演じた木村拓哉は、特殊メイクによって右目をつぶした状態で、全てノースタントで演じており、次々と立ちはだかる強敵たちとのすさまじいバトルは必見!360度見渡す限り敵!ラストシーンで描かれる、1人 VS 300人という迫力の規格外“ぶった斬り”アクションが収められたクライマックスは目が離せない!

『ワイルド・スピード ICE BREAK』(公開中)

ワイルドスピード

(C)Universal Pictures

カーアクション映画といえばお馴染みの『ワイルド・スピード』シリーズ最新作!誰よりもファミリーを大事にしてきたドミニク(ヴィン・ディーゼル)の裏切りによって、ファミリー崩壊の危機に直面します。ローマン(タイリース・ギブソン)やレティ(ミシェル・ロドリゲス)たちはドミニクを取り戻そうと史上最悪の敵であったはずのデッカート・ショウ(ジェイソン・ステイサム)と手を組むことに!

【爽快感MAXなPoint】
爽快度MAXなカーレースはもちろん、今作はニューヨーク中を暴走するゾンビカー、巨大潜水艦との氷河チェイスなど、衝撃的なアクションとサプライズ満載の物語がスクリーンを駆け抜けます!そんなシリーズ史上最高で最強のファミリーたちを観れば気分がスッキリすること間違いなし!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(公開中)

ガーディアンズ

(C)Marvel Studios 2017

お尋ね者たちが成り行きでチームを結成し、銀河の危機を救う羽目になる姿を描いたアクションアドベンチャー『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のシリーズ第2作目。スター・ロードを自称するいい加減なリーダー、ピーター・クイル(クリス・プラット)を筆頭に、美しき暗殺者のガモーラ(ゾーイ・ザルダナ)、毒舌なアライグマのロケット、樹木型ヒューマノイドで25センチまで再生したグルート、マッチョな破壊王ドラックスのガーディアンズの面々が、新たな危機に直面し、再び強大な敵と立ち向かうことになる様を描きます。高慢な指導者アイーシャ(エリザベス・デビッキ)が率いる黄金の惑星で、小遣い稼ぎの仕事をこなしたガーディアンズ。しかし、ひょんなことからアイーシャを怒らせてしまい、追われる身に。危機に陥った彼らの前に、ピーターの父親だという謎の男エゴが現れるが……。

【爽快感MAXなPoint】
前作からのキャスト陣に加え、ピーターの父エゴを演じるカート・ラッセルのほか、シルベスター・スタローンも参戦!前作に引き続き、どんなハチャメチャなバトルが繰り広げられるのか気になるばかり!

『キング・アーサー』(6月17日公開!)

キング・アーサー

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

両親を殺され、スラムの売春宿で貧しく生き抜いてきた青年アーサー。やがて聖剣エクスカリバーを手にした彼は、自らの過去、そして亡き父に代わり王の座を奪還するという運命を知ることになる…。

【爽快感MAXなPoint】
本作の完成を見たチャーリー・ハナムは「多くのことに驚き、ハッピーになったよ! 素晴らしいエネルギーがあって、本当に楽しい映画だし、まさにエンターテイメントだと思う。ちゃんと内容的にも正しくバランスのある映画だと感じたよ」と太鼓判を押している。

青年アーサーが覚醒し、迫りくる敵を聖剣エクスカリバーで一掃するソードアクションは観る者のストレスも吹き飛ばしてしまう爽快感が満載。また、過酷な状況下で自らを鍛え、亡き父に代わり王の座奪還を試みる男気溢れる様子は、自分の悩みがちっぽけに思え、ストレス解消にも一役買うこと間違いなしだ!


映画『キング・アーサー 』
6月17日(土)日本公開

監督:ガイ・リッチー(『シャーロック・ホームズ』『コードネーム U.N.C.L.E.』
出演:チャーリー・ハナム、ジュード・ロウ、アストリッド・ベルジュ=フリスベ、ジャイモン・フンスー、エイダン・ギレン、エリック・バナ
配給:ワーナー・ブラザース映画

フォトギャラリー

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

出演者 クリス・プラット  ゾーイ・ザルダナ  デイヴ・バウティスタ  マイケル・ルーカー  カレン・ギラン  ポム・クメメンティーフ  エリザベス・デビッキ  クリス・サリヴァン  ショーン・ガン  シルベスター・スタローン
監督 ジェームズ・ガン
製作総指揮 ルイス・デスポジート  ヴィクトリア・アロンソ  ジョナサン・シュワルツ  ニコラス・コルダ  スタン・リー
脚本 ジェームズ・ガン
音楽 タイラー・ベイツ
概要 銀河のはみ出し者たちで結成されたマーベルの異色ヒーロー・チームの活躍を描き空前の大ヒットを記録したアクション・アドベンチャー大作の第2弾。再び銀河の危機に立ち向かうガーディアンズの運命を、リーダー、ピーター・クイルの出生の秘密とともに描き出していく。監督は引き続きジェームズ・ガン。たまたま出会ったはみ出し者たちが手を組み、思いがけず宇宙の危機を救ってしまった負け組ヒーロー・チーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”。ピーターとその仲間たちは家族のような強い絆で結ばれ、今や銀河中にその名を轟かせていた。そんなある日、小遣い稼ぎのために請け負った仕事がきっかけで、黄金の惑星の指導者アイーシャ率いる無敵艦隊の総攻撃を受けて窮地に陥るガーディアンズだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST