藤原竜也 、ネタバレ気にして「リバース」の番宣しまくり!?-映画『22年目の告白』イベント

藤原竜也がネタバレに困って…

藤原竜也がネタバレに困って…

藤原竜也×伊藤英明の初共演で話題を集める映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』が6月10日(土)より全国公開。6月7日(水)、銀座・東急プラザにて本作の公開直前イベントが開催され、藤原竜也が登壇した。

>【フォトギャラリー写真をもっと見る】

1995年と現代を行き来する現象を“リバース”と呼んでいます

劇中さながらのセットに藤原もびっくり

劇中さながらのセットに藤原もびっくり

22年前に発生し、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件の殺人犯・曾根崎雅人を演じた藤原竜也。“絶対に捕まらない殺人犯”となった曾根崎は、事件の真相を語る告白本「私が殺人犯です」の出版会見に現れる。今回のイベントでは、その出版会見を模したステージが用意された。

曽根崎ガールズを含め、劇中さながらのセットに藤原は「1,000人くらいのエキストラさんとサイン会の撮影を一日中やってました。懐かしいですね」と撮影当時を振り返った。また、「なぜ、僕がこの告白本を出す至ったか、日本を混乱させていくのか…その理由があるわけですが」と説明を続けようとするも、なかなか言葉が続かない。「これだけ宣伝しにくい映画は初めてで、宣伝からも『何が言っちゃいけないか』を子供のように言いつけられてます(笑)」と苦労を明かした。

そんな宣伝のやり難さからか、現代と22年前の1995年が入り混じるストーリー展開について「本作では、1995年と現代を行き来したシーンが多いのですが、その現象を僕は“リバース”と呼んでいます。今週の9話もぜひ!」と自身が出演するドラマの番宣を挟み込むと、MCからは「余計にややこしくなりますよ!」とツッコミが飛んだ。

また、本作で初共演を果たした伊藤については、「伊藤君は現場では気を使ってくれますし、良きリーダーでした。お寿司屋さん、ラーメン屋さんを現場に入れたり…先月の誕生日には自宅にプレゼント贈ってくれたりしました」と絶賛。しかし、その中身について質問されると「見たこともない加湿器でした。使い方もよくわからないので、いまだに使っていないです(笑)」と秘密を告白した。

またイベントでは、劇中さながらに会場のファンに告白本のサイン会&握手会を実施。ひとりひとりのファンと丁寧にふれあい映画をアピール。その盛況ぶりに「自分で本出しておけばよかったですね!」と嬉しそうな様子をみせた。

イベント最後には映画の公開を待っているファンに向けて、「え~、小池徹平の広沢を殺したのは誰だ!? 今週の金曜日に、佳境で怒涛の展開がまっています! それと同じくらい驚愕の展開が事実が映画には隠されていますので、ぜひ劇場に足を運んで頂ければと思います!」とまたもやドラマの番宣を挟みながらも、ネタバレなしで映画をアピールし終え、会場のファンを盛り上げた。

藤原竜也「湊かなえさんになったような気持ちです」

藤原竜也「湊かなえさんになったような気持ちです」

>【フォトギャラリー写真をもっと見る】

(取材・文/nony)


『22年目の告白―私が殺人犯です―』
6月10日(土)全国ロードショー

監督:入江悠
脚本:平田研也、入江悠
出演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル
原作:「私が殺人犯です」
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

藤原竜也

生年月日1982年5月15日(37歳)
星座おうし座
出生地埼玉県

藤原竜也の関連作品一覧

伊藤英明

生年月日1975年8月3日(44歳)
星座しし座
出生地岐阜県

伊藤英明の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST