【SNS大注目!】映画『妖怪ウォッチ』最新作の予告映像が到着!

映画『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』

映画『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』/(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 201

衝撃的なビジュアルの解禁で大きな話題を呼んだ「妖怪ウォッチ」シリーズ最新作『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』が12月16日公開。このたび、待望の予告映像が到着した!

新キャラクターたちもゾクゾク登場!

この度、予告・特報がついに解禁! 新たな主人公のナツメ・トウマ・アキノリの3人、迫りくる謎の彗星、さらにシャドウサイドのジバニャンが登場し、これまでとは一味違った、シリアスでちょっと怖いホラー要素の入った世界観が映し出されている…。

今作は、「妖怪ウォッチ」シリーズの主人公・ケータの時代から、30年後の世界を描いた物語だ。妖怪ウォッチに選ばれし者、登場人物はみな一新し、おなじみの妖怪たちは驚きの姿で登場する。今回の妖怪たちには「ライトサイド」「シャドウサイド」2つのモードが存在し、変化する姿にも注目が集まっている。


映画『妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』
12月16日(土) 公開

【ストーリー】
かつて、妖怪を操る不思議な“腕輪(ウォッチ)”を持った少年がいた。
ところが、少年が大人になったとき、彼には妖怪の姿が見えなくなってしまった。
役目を終えた、その“腕輪(ウォッチ)”は時空の彼方に葬り去られた…。

…30年後…

穏やかな日常は終わりを告げ、迫りくる彗星とともに運命の日が始まる。
恐るべき妖怪ウイルス『鬼まろ』が、人の悪意に感染して無限に増殖していく…
人類滅亡の危機を救えるのは、妖怪ウォッチに選ばれし者。
新たな妖怪ウォッチを手にし、人間と妖怪の絆を取り戻せるのか!?
この冬、誰もみたことのない「妖怪ウォッチ」が始動

(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 201

フォトギャラリー

妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチ

監督 ウシロシンジ
原作者 レベルファイブ
音楽 西郷憲一郎
声の出演 戸松遥  関智一  小桜エツコ  悠木碧  重本ことり  遠藤綾  奈良徹  佐藤智恵
概要 レベルファイブから発売されているゲーム「妖怪ウォッチ」シリーズを原作とするテレビアニメのセカンドシーズン。漫画、アニメ、玩具などのクロスメディア展開を経て小学生を中心に一大旋風を巻き起こし、快進撃を続ける「妖怪ウォッチ」ワールド。セカンドシーズンでは翌年(2016年)夏に発売予定のゲームソフト「妖怪ウォッチ3」に先がけて、新たな主人公の未空イナホと新妖怪のUSAピョンが登場し、天野ケータを主人公とする既存のストーリーと並行する形で新たな物語が展開される。監督は前作や「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」に引き続き、ウシロシンジが担当。未空イナホの声は、「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公・鹿目まどか役で知られる悠木碧が務める。
ある日、妖怪ウォッチを手に入れたことで妖怪が見えるようになった小学5年生の天野ケータは、ともだち妖怪のウィスパーやジバニャンとともに、トラブルを引き起こす妖怪たちを説得して問題を解決する日々を過ごしていた。一方、引っ込み思案でオタクな女の子の未空イナホは、ある日おもちゃ屋で手に入れた腕時計をきっかけに妖怪USAピョンと出会い、共同生活を始めることに。そんなケータとイナホは、ある経緯で新型の妖怪ウォッチUプロトタイプをそれぞれ入手。個性的な妖怪たちが2人の前に次々と現れ、物語は新たな展開を迎える。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST