最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』来年4月27日公開決定!

アベンジャーズが帰ってくる!

アベンジャーズが帰ってくる!/(C)Marvel2015

「アベンジャーズ」シリーズ最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がUS公開よりも早い2018年4月27日(金)に日本公開することが決定した! 製作には、数々のマーベル作品を大ヒットに導き続けるケヴィン・ファイギ、監督は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を大成功させたルッソ兄弟が務めることも同時に発表された。

スパイダーマン、ドクター・ストレンジの参戦も!

ドクター・ストレンジも参戦!

ドクター・ストレンジも参戦!/(C)2016MARVEL

本作の製作でありマーベル・スタジオのトップでもあるケヴィン・ファイギ。全世界を熱狂させ広がり続けるマーベル・シネマティック・ユニバースが、前人未到の興行的成功を続けている理由について、「今日はコンテンツ数多く、競争が激しい時世であり、映画の観客の反応や観たいと思ってもらい続けることは決して簡単なことではありません。私はもう何年もそう言い続けていますが、いまだに続いているのは、マーベル・ユニバースの強みがキャラクターの深みと複雑性にあるからです。その全員が何らかの形で不完全な存在です。だからこそ私たちのキャラクターは興味深いのであり、だからこそ彼らは長い間愛され続けているのです」とコメントしている。

また、アベンジャーズと言えば、豪華俳優陣が主役級のキャラクターを演じるという点で毎回その出演者ラインナップに注目が集まる。そんな出演者についてケヴィンは「私たちは幸運なことに、長年ずっと、最高レベルの才能豊かな演者たちを惹きつけることができています。そんな彼らが自分の演じるキャラクターに自身の独創性を吹き込んでいることが、私たちのすべての映画を更に高めているのです。『アイアンマン』以来、私たちはずっと、素晴らしいけれど弱点や欠点を持ち、人々が共感し心を通わせられるようなキャラクターやストーリーを重視し続けているのです」と魅力的なキャラクターの誕生の秘訣を明かしつつ、マーベル作品にとってどれだけキャスティングが重要なのかを語った。

今回はアイアンマンなどお馴染みのメンバーをはじめ、銀河を救う“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”や、新ヒーロー“ブラックパンサー”、さらにあのスパイダーマンドクター・ストレンジの参戦も決定。名前を聞くだけで心躍るキャラクターが勢揃いすることはすでに解禁されており、今後のキャララインナップにも期待が膨らむ。


映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
2018年4月27日 日本公開決定!

監督: アンソニー&ジョー・ルッソ   
製作:ケヴィン・ファィギ 
出演: ロバート・ダウニーJr./クリス・ヘムズワース/マーク・ラファロ/クリス・エヴァンス/スカーレット・ヨハンソン/ジェレミー・レナー/ベネディクト・カンバーバッチ/トム・ホランド/クリス・プラット
原題:Avengers: Infinity War / (C)Marvel /配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

フォトギャラリー

アイアンマン

アイアンマン

出演者 ロバート・ダウニー・Jr  ジェフ・ブリッジズ  テレンス・ハワード  グウィネス・パルトロー  ショーン・トーブ  レスリー・ビブ  ファラン・タヒール  サイード・バッドレヤ  ビル・スミトロヴィッチ  クラーク・グレッグ
監督 ジョン・ファブロー
製作総指揮 ジョン・ファブロー  ルイス・デスポジート  ピーター・ビリングスリー  アリ・アラッド  スタン・リー  デヴィッド・メイゼル
脚本 マーク・ファーガス  ホーク・オストビー  アート・マーカム  マット・ハロウェイ
音楽 ラミン・ジャヴァディ
概要 演技派ロバート・ダウニー・Jrを主演にマーベル・コミックの人気キャラクターを実写映画化した痛快SFアクション。軍需産業の経営者で発明家でもある主人公が、自社兵器の悪用を食い止めるため自ら開発したハイテクの鉄鎧を身に纏い、凶悪一味に立ち向かう。巨大軍事企業スターク・インダストリーズの社長で、発明家としての顔も持つトニー・スターク。彼はある日、アフガニスタンで自社新型兵器のデモ実験を成功させるが、テロリスト集団の襲撃に遭い、胸に深い傷を負ったまま囚われの身となってしまう。しかし、彼は一味の目を盗んで飛行可能なパワードスーツを開発、それを装着して脱出し、生還を果たすが…。

 作品詳細・レビューを見る 

ドクター・ストレンジ

ドクター・ストレンジ

出演者 ベネディクト・カンバーバッチ  キウェテル・イジョフォー  レイチェル・マクアダムズ  ベネディクト・ウォン  マイケル・スタールバーグ  ベンジャミン・ブラッド  スコット・アドキンス  マッツ・ミケルセン  ティルダ・スウィントン  リンダ・ルイーズ・デュアン
監督 スコット・デリクソン
製作総指揮 ルイス・デスポジート  チャールズ・ニューワース  スタン・リー  ヴィクトリア・アロンソ  スティーヴン・ブルサード
脚本 スコット・デリクソン  C・ロバート・カーギル
音楽 マイケル・ジアッキノ
概要 事故ですべてを失った天才外科医が、魔術師のもとで修行を積み、スーパーヒーロー“ドクター・ストレンジ”として活躍するマーベルの異色ヒーローをベネディクト・カンバーバッチ主演で映画化したアクション・アドベンチャー大作。監督は「フッテージ」のスコット・デリクソン。ニューヨークの病院で働く天才外科医、スティーヴン・ストレンジ。ある日交通事故で両手に大怪我を負い、一瞬にしてその輝かしいキャリアを失った彼は、あらゆる治療法を試し、最後にカトマンズの修行場カマー・タージに辿り着く。そこで神秘の力を操る指導者エンシェント・ワンに弟子入りし、過酷な修行の末に魔術師として生まれ変わったストレンジ。そんな彼の前に魔術の力で世界を破滅に導こうとする闇の魔術師カエシリウスが現われる。

 作品詳細・レビューを見る 

アベンジャーズ

アベンジャーズ

出演者 ロバート・ダウニー・Jr  クリス・エヴァンス  マーク・ラファロ  クリス・ヘムズワース  スカーレット・ヨハンソン  ジェレミー・レナー  トム・ヒドルストン  クラーク・グレッグ  ステラン・スカルスガルド  コビー・スマルダーズ
監督 ジョス・ウェドン
製作総指揮 アラン・ファイン  ジョン・ファブロー  スタン・リー  ルイス・デスポジート  パトリシア・ウィッチャー  ヴィクトリア・アロンソ  ジェレミー・レイチャム
脚本 ジョス・ウェドン
音楽 アラン・シルヴェストリ
概要 アイアンマンやハルクはじめスーパー・ヒーローたちによって結成されたドリーム・チーム“アベンジャーズ”を実写映画化する夢の企画がついに実現し、全米で空前の大ヒットを記録したSFアクション超大作。国際平和維持組織シールドで研究中だった四次元キューブが地球の支配を目論む邪悪な神ロキに奪われ、地球は史上最大の危機に直面する。長官のニック・フューリーは周囲の反対を押し切り、スーパー・パワーを持つヒーローを集めて最強チーム“アベンジャーズ”を結成することを決断、シールドのエージェントとなった魔性のスパイ、ナターシャ・ロマノフらとともにヒーローたちの招集に乗り出す。こうしてアイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク、そしてロキの兄ソーがシールド本部に勢ぞろいするのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

出演者 ロバート・ダウニー・Jr  クリス・ヘムズワース  マーク・ラファロ  クリス・エヴァンス  スカーレット・ヨハンソン  ジェレミー・レナー  ドン・チードル  アーロン・テイラー=ジョンソン  エリザベス・オルセン  ポール・ベタニー
監督 ジョス・ウェドン
製作総指揮 ルイス・デスポジート  アラン・ファイン  ヴィクトリア・アロンソ  ジェレミー・レイチャム  パトリシア・ウィッチャー  ジョン・ファブロー  スタン・リー
脚本 ジョス・ウェドン
音楽 ブライアン・タイラー
概要 アイアンマンをはじめマーベル・コミックが誇るスーパー・ヒーローたちによって結成されたドリーム・チーム“アベンジャーズ”の活躍を描く空前のメガヒット・アクション超大作の第2弾。監督は前作に引き続きジョス・ウェドン。アイアンマンこと“戦う実業家”トニー・スタークは、将来出現するかも知れない新たな脅威から地球を守るために、人工知能“ウルトロン”による平和維持システムを開発する。しかしウルトロンが平和を維持するために導き出した答えは、その障害となっている人類を排除するというものだった。仮の肉体を得て暴走を始めたウルトロンを阻止すべく再び集結したアベンジャーズ。そんな彼らの前に、人の心を自在に操るワンダと超高速で動く肉体を持つピエトロの超人姉弟が立ちはだかる。

 作品詳細・レビューを見る 

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

出演者 クリス・エヴァンス  ロバート・ダウニー・Jr  スカーレット・ヨハンソン  セバスチャン・スタン  アンソニー・マッキー  ドン・チードル  ジェレミー・レナー  チャドウィック・ボーズマン  ポール・ベタニー  エリザベス・オルセン
監督 アンソニーANDジョー・ルッソ
製作総指揮 ルイス・デスポジート  ヴィクトリア・アロンソ  パトリシア・ウィッチャー  ネイト・ムーア  スタン・リー
脚本 クリストファー・マルクス  スティーヴン・マクフィーリー
音楽 ヘンリー・ジャックマン
概要 マーベル原作の大ヒット・シリーズ「キャプテン・アメリカ」の第3弾にして“アベンジャーズ”の豪華再結集で贈るヒーロー・アクション超大作。最強チーム“アベンジャーズ”が意見の対立から2つに分裂、それぞれが信じる正義を胸に敵・味方に別れて壮絶な戦いを繰り広げるさまを描く。監督は前作「ウィンター・ソルジャー」に引き続きアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。数々の危機を救ってきた“アベンジャーズ”だが、彼らを国連の監視下に置くことが議論され、その対応を巡ってアイアンマンとキャプテン・アメリカは激しく対立してしまう。そんな中、ウィーンで新たなテロ事件が発生し、キャプテン・アメリカの旧友バッキーが容疑者として指名手配される事態となり、重い決断を迫られるキャプテン・アメリカだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST