JK

人見有羽子が選ぶ「通訳で関わった思い入れの深いフランス映画」10本 >画像(2/3)

フランス版『千と千尋の神隠し』のような映画ですね。子どもって恐がりだけど、何か守りたいものができたとき、百倍の勇気が持てるし、大胆になる。ベティのそのいたいけな決意が、彼女の赤いコートや赤い靴などビジュアルにも表れている気がします。感動的なのは、冒険を終えたベティが『私の名前はエリザベットよ』と言うセリフ。実は本作の原題でもあるのですが、『もうベティちゃんじゃないわ』という少女の成長に拍手です...

この記事を読む

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST